パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 交際クラブの男性とのコンタクトを継続させる方法

交際クラブの男性とのコンタクトを継続させる方法

 交際クラブ・デートクラブでの活動の中で重要になってくるのが、男性からのコンタクトを常に継続し、連絡を取り続けてお付き合いをつなげていくことになります。 ただ、クラブで活動している女性からはコンタクトの継続が難しく、収入が安定しない、という声を聞くことがあります。 そこで今回はコンタクトを継続させるポイントについて解説してみたいと思います。

クラブの男性は複数の女性からアプローチを受ける

交際継続中

 まずしっかり意識付けをしておきたいのは、交際クラブ・デートクラブに参加している男性は複数の女性からアプローチを受けているという事実です。 クラブの男性は非常にハイクラスの場合が多く、女性からしてもその男性とお付き合いを継続したいとアプローチをたくさん受けている場合が多く、あなたはそのうちの1人でしかないということです。 男性とコンタクトをしていると、あたかも自分とだけお話をしてくれているように感じるかもしれません。 相手もしっかりとした返事をしてくださる方が多いので、もしかすると、私に好意を持っているのではないかと期待をすることも多いでしょう。 ただ、蓋を開けてみれば実際はたくさんのライバルが居る中で、あなたにも他の人にも連絡をしているという状況なのです。 もちろん、たくさんのライバルがいる状況で、他の女性と差別化して自分の魅力をPRするための勝利の方程式はありません。 その時の状況、相手の好み、自分が相手とどこまですでに親しい関係であるか、など複数の要素を整理しながら戦略を立ててコンタクトをしていく必要があります。

コンタクトが継続しないことはよくあること

 女性がたくさんいる中で、男性も限られた時間で連絡をしています。 もしかすると、あなたのルックスやタイプが少し男性の興味の中心からズレていて、優先順位が下がってコンタクトが継続しないこともあるでしょう。 ただ単に先に連絡を来た人から律儀に返していたら、あなたのところまで到達しなかった、ということもあるでしょう。 総じて言えるのは、「コンタクトが継続しないことはよくあること」、なのです。 確かに男性から急に連絡が途絶えると不安になる気持ちもわかります。 たまたま他の人からも連絡が少し遅れるとその不安が更に大きくなるということも理解できます。 クラブではそのようなことは日常茶飯事だと思っておくことが、その後の成功につながってきます。 逆に失敗につながる可能性があるポイントを次に解説しておきたいと思います。 クラブの男性は魅力的な方(ルックス・キャリア・資産)などがいらっしゃいますので、女性側としても絶対にこの人とお付き合いしたい、と感じる男性が少なくないのは事実です。 そんなときこそ大事になってくるのが「焦らない」ということです。

絶対にお付き合いしたい男性だからといって焦らない

 クラブでのコンタクトをする中で、絶対にやっていけいないことが「女性が焦ってしまう」ということです。 確かに魅力的である男性であればあるほど、しっかりアプローチをしたいのはよくわかります。 ただ、焦って相手の状況も考えずにコンタクトを取り続けるというのは、クラブではあまり良い結果に繋がりません。 もともと、クラブに来られている男性はハイクラスのビジネスマンの場合が多く、時間や出会いが無いために、自らお金を投資してでも、皆さんのような素晴らしい女性の方との出会いを求めて活動をされています。 そんな中で、女性がその男性を落したいからと言って、激しいアプローチをした場合、どうなるでしょうか?  男性としては仕事の邪魔であったり、意識を必要以上にあなたに使わなければならなくなるのは絶対に避けたいと思うはずです。 これが焦りが男性との関係を壊してしまう大きな要因です。

クラブの男性はたくさんいる、面倒な女性にならないこと

 先程説明したような失敗をしないためにはどうすればいいのでしょうか。 そのために、次の意識を持ってください。 「クラブの男性はたくさんいる、じっくり焦らず活動し、決して面倒な女性にならない」ということです。 クラブにはたくさんの女性がいるからライバルも多いのです。 それと同じくらいに男性もいらっしゃいます。 中にはあなたにピッタリの男性もいるでしょう。 そして、その男性は日々新規登録によって増えていきます。 であれば、決して焦って活動をしてはいけないのです。 もしコンタクトが途切れてしまっても焦らない。 次の新規の男性にトライすればいいのです。 そして、あまり自分から積極的にいかないことです。 積極的なアプローチはかなり入念に設計してからでないと、単に面倒な女性という印象を相手に与えてしまうことにしか繋がりません。 であれば、相手からのアプローチをじっくり待ちましょう。 そしてその相手を大切にしてしっかりお互いの関係を構築していけば、コンタクトが無くて活動が滞るということも決してありません。 クラブでの活動は、心の余裕が結果につながる世界です。 焦ったときこそ深呼吸をして、じっくり活動を進めることを忘れないでください。

まとめ

 交際クラブ・デートクラブで、男性とのコンタクトを継続させる方法について説明をしてみました。 コンタクトの数はクラブの活動のバロメータになりますが、決して焦ってはいけません。 ゆっくりじっくり活動をすればきっと結果につながりますよ。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top