パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | さりげない気遣いが大人の男性を感じた

さりげない気遣いが大人の男性を感じた
■交際クラブ・デートクラブで初めてのデート

大人の男

 これまでお付き合いをした男性は年上でも2歳差くらいのものでした。 同じ年代なので話も合うし、いいなと思っていました。 ただ交際クラブ・デートクラブを利用するようになってからは、その考えが180度変わってしまったのです。 私が交際クラブ・デートクラブを利用し始めたのは、友人に勧められたからです。 その頃はちょうど彼氏もいませんでしたから、生活費を稼ぐために始めてみました。 私の家はそれほど裕福ではありませんでしたので、大学の学費は奨学金で支払っていました。 就職してからその支払いを続けているのですが、OLの給料で奨学金を支払って、家に仕送りをして化粧品も購入してとなると、毎月ギリギリの生活だったのです。 少しでも足しになればと思ったのがきっかけです。 登録するとすぐに運営会社のほうから連絡が来てデートのセッティングをしていただきました。 こんな私でも選んでくれる人がいるのだと思って嬉しくなりました。 そのデートでは私の一番お気に入りの洋服を着ていきました。 50歳の開業医の方とのことでしたが、実際に待ち合わせ場所に行ってみると上から下までビシッと決めたカッコいい男性でした。 大人の男という感じがして、ドキッとしたのを今でも覚えています。 「○○さんですね。初めまして○○です。今日はよろしくお願いします」と、低い声で丁寧にあいさつをされ、それでまたドキッとしました。 イタリアンレストランを予約していたらしく、そこへ行く時も自分は車道に、店に入る時にはドアを開けてエスコートしてくれて、しかもそれが自然に振舞っているのです。 これまでお付き合いした男性も、いろいろと気遣いをしてくれたのですが、マニュアル通りというか無理をしているというか、不自然だったのです。 わざとらしく「危ないから車道側は俺が歩くよ」とか、重くもないハンドバッグを「大丈夫、持ってあげようか?」と言ったり、階段では無理やり手を取ってエスコートしたりと、違和感がありました。 ですが、この男性はそういった気遣いがスマートにできる本物の大人だと感じました。 気が付くと男性が車道側を歩いていますし、ちょっと急な階段や坂だけさりげなく手を差し出してくれるのです。 私は高級なイタリアンレストランは来たことがないので、どうしたらいいのか不安だったのですが、男性は「ここに座って。バッグはここに置くといいよ」と私に恥をかかせないように、それもごく自然にエスコートしてくれます。 食事も男性のほうがお手本を見せるように、食べ始めてくれたので、それにならうだけでよかったです。 そしてスマートに感じたのはお支払いの時でした。 デート代も男性持ちとは分かっていましたが、私も一応財布を出すふりをしたほうがいいのかな、と思っていました。 ですが、食事が終わると、店員さんに「ご馳走様、美味しかったよ。」とだけ伝えて店を後にしたのです。 どうやら支払いは私がちょっと席を外しているうちに済ませていたようなのです。 支払うところを女性に見せないところも大人の男性だなぁと思いました。

■大人の男性とのデート

 この方とは1ヶ月に2~3回くらいのペースでデートさせていただいています。 ただ、私はそれほど高価な洋服を持っていなかったので、4回目くらいのデートで最初のデートと同じ洋服を着てしまいました。 多分男性は気が付かないだろうな、と思っていたところもあります。 実際に、これまでお付き合いしてきた男性のほとんどは美容室に行っても気付きませんし、前回どんな洋服を着てきたのかさえ覚えていない方がほとんどでしたから。 会った瞬間、その男性は同じ洋服だったことに気がついてくれたのかもしれません。 そこで男性は「今日はデートの前にちょっと買い物しようかと思うけど付き合ってくれるかな」と言ってきたのです。 最初は男性の買い物にお付き合いするのだろうと思っていましたが、着いたのは女性ブランドメーカーのショップでした。 そして店員に「彼女に似合う洋服を探しているんだ」と。 なんと私の洋服を買ってくれたのです。 本当だったら、同じ服を着てきた自分が恥ずかしくなるのでしょうが、男性はそう思わせないように「いつもデートを楽しませてくれているから、今日は洋服をプレゼントしようと思ってデートに誘いました」と言ってくれたのです。 もしかして最初からそのつもりだったのか、と思ってしまいます。 本当に女性に恥ずかしい思いをさせない大人の気遣いだなあと感心しました。 そして「今度はこの洋服でデートしてくれるかな」と、すべてのセリフが本当にカッコイイなと思いました。 しばらくして、私にも新しい彼氏ができました。 3つ年上の男性でしたが、交際クラブ・デートクラブでお会いした男性とのデートと比べると、なんともお粗末というか幼いというか、気遣いも何もできないので一気に冷めてしまいました。 もし交際クラブ・デートクラブのデメリットをあえて言うのであれば、大人の男性の魅力を知ってしまうことです。 私のように大人の男性にしか惹かれなくなってしまうかもしれません。 それだけセレブな大人の男性は素敵なのです。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top