パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 夏といえば海!逗子・葉山から始めるSUPデート

夏といえば海!逗子・葉山から始めるSUPデート

葉山の海

 夏、関東近郊で大人のデートが楽しめる海といえば逗子・葉山を思い浮かべる方も多いはず。 江の島付近のビーチはこの時期ファミリーや学生のグループなどで賑わっていますが、このエリアはやはりどこか上品な大人の雰囲気を持っています。 また、湘南といえばサーファーにとって人気の定番スポット。 夏であれば早朝や夕方、夏以外のシーズンでも多くのサーファーが訪れます。 しかし、その中でも葉山や逗子の海は比較的波が穏やかなため、ヨットやウィンドサーフィンなどマリンスポーツは盛んですがサーファーはやや少なめ、混雑を避けやすいといった特徴があります。 そんな逗子・葉山でおすすめしたいアクティビティが比較的手頃に、老若男女を問わず始められるマリンスポーツで2014年あたりから流行が始まったSUP(スタンドアップパドルボード)です。 ハワイ発祥のこのマリンスポーツは、サーフィンより操作が簡単で、上達すれば波乗りまで楽しめるため、初心者からサーフィン経験者にまで幅広く受け入れられています。 また、流行し始めた当初は後発のマリンスポーツということもあり、また残念な事故があったことからもサーファーに煙たがれる存在という一面もありましたが、今では棲み分けが進み、ルールを守れば充分に楽しめる環境が整ってきました。 ドライブを兼ねて、海辺のカフェやレストランでセレブ気分を味わう、ビーチでゆっくり過ごすのも夏デートとしては正解です。 しかし海といえば誰もが一度はカッコいいと憧れたことのある、サーファー気分を味わうのも粋な大人の選択肢といえるでしょう。

SUPとは

 SUPは、10フィート前後、3メートルほどもある安定感のあるボードに立って乗り、パドルで水面を漕いで進みます。 最初は立つことが難しく落水することもしばしばありますが、少し慣れてボードの上に立つことができれば前に漕いで進むこと自体はそんなに難しくありません。 葉山・逗子辺りは関東近郊の海の中では水質も良いので、比較的簡単に出来て、快適な海上散歩を楽しむことができるでしょう。 また、SUPに慣れてくれば、愛犬を乗せて一緒に海上散歩、体感に効くSUPヨガ、フィッシング、海だけでなく湖や川でSUPツーリングなど、楽しみ方が広がります。 また、大人の男女にとって気になるのはフィットネス効果かも知れません。 主に下半身でバランスを取りながら上半身全体を使ってパドル操作するSUPは、体幹トレーニングやボディラインの引き締め効果もあって定期的に通えば楽しみながらワークアウトできるでしょう。 実際に地元セレブの方の中には、健康的に灼けた肌と引き締まったボディラインを葉山の海で作っている方も少なくないのです。
準備したいウェア、装備はほぼサーフィンと同じです。 真夏ならば水着とラッシュガード、夏以外はウェットスーツの着用が基本です。 また、ボードにはリーシュコードを付けて足とボードを繋ぎます。 それに加えてマリンシューズ、ライフジャケット(フローティングベスト)、サーフハットがあればさらに安全性と日焼け対策が万全になり、おすすめです。 特にベストタイプか腰につけるタイプのウェストタイプのライフジャケットのいずれかはつけた方が良いでしょう。 自然を楽しむアクティビティですから、必ずこういった対策を取っておいた方がより安心なのはいうまでもありません。
また、逗子・葉山にはボードやウェットスーツのレンタルをしているショップやメンバーズクラブがいくつもありますから、ちょっと体験してみたい、まずはスクールから、といった場合にも気軽に始めることができるでしょう。 日本でも屈指のSUPのプロがインストラクターを務めていることも多く、より早く、安心して始めることができます。

インフレータブルボード

 さらにいろいろなシチュエーションで楽しみたい方にはインフレータブルボードの購入がおすすめです。 これは空気を入れて膨らませるタイプのボードで、空気を抜けば専用のバッグで持ち運びが可能です。 車に積んで海や湖に持っていくのもよし、パラオやセブ、海外に持ち出すことももちろんできます。 まるで映画のような透明度の海に漕ぎ出せば空中散歩しているような浮遊感を味わえますし、海外リゾートでサンセットクルーズも決して難しい話ではありません。

本格的に始めるには

 ボードも購入して本格的に始めたいなら、逗子・葉山にあるショップでの購入を検討してみるのがいいでしょう。 ショップによってはボードの購入でクラブの入会金が無料になる場合もあります。 クラブ入会の特典としては、自分のボードを保管しておけるボードロッカーの利用や、無料でクラブハウスのロッカールーム、シャワーなどの施設が利用できるなどがあります。 何といってもよくある海水浴場の海の家と違い、併設のカフェや施設の使いやすさも逗子・葉山ならではといえるでしょう。 地元サーファーのように毎日通うのではなく、気が向いたときに楽しむために、ボードをいちいち車に積み込む必要がなく、着替えやシャワーの心配もいらないとなれば入会しておいて損はありません。

まとめ

 出来ればパートナーより少し早めに始めて、数回スクールを経験しておくことをおすすめします。 スムーズに海上を滑り、自在にターンできるのにさほど時間はかかりません。 この夏、パートナーにいいトコロを見せたい大人にはおすすめのマリンスポーツなのです。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top