パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | お江戸日本橋の新デートスポットで伝統芸能に触れる

お江戸日本橋の新デートスポットで伝統芸能に触れる

 交際クラブ・デートクラブで出会ったお相手と、大人のデートを組み立てる時、ぜひ押さえておいて頂きたいのは「和」のテイストです。 バリエーション豊かな和食や日本酒のチョイスはもちろんのこと、夏場なら浴衣に着替えて特等席で花火もよし、屋形船デートや歌舞伎鑑賞、古都や合掌造りの里、温泉宿などは日本人のみならず海外からのゲストにも最高のシチュエーションです。 日本で生まれ育った生粋の日本人であっても、日本の伝統文化に触れると非日常を感じられることでしょう。

■日本橋で「能楽」に触れる

 そして日本人ならば知っておきたい伝統芸能のひとつに「能楽」があります。 観阿弥、世阿弥親子が室町時代に成立させたと言われ、650年もの間、受け継がれている舞台演劇の世界。 古都鎌倉や京都に精通した方なら一度は足を運んだことのある能楽堂や、神社の境内で奉納される神事でもあります。 こうして並べると敷居が高いように思われる能楽ですが、比較的身近に、しかも本物が楽しめるレストランが都心にあるとしたら、大切な人を連れて行ってみたくはならないでしょうか。 そこで、日本橋に2018年3月オープンした新スポットをご紹介しましょう。 東京メトロ三越前駅から地下直結の立地にある『水戯庵(すいぎあん)』です。 ここでは、フロアに舞台を置き、目の前にソファ席、囲むようにテーブル席、さらにはカウンター席と用意された劇場一体型レストランです。 唐突ですが、夏の人気イベント「アートアクアリウム」をご存知でしょうか。 日本橋三井ホールで行われている「和」テイストのアクアリウムで、艶やかな金魚たちが舞い踊る、江戸時代の遊郭を思わせる涼のイベントです。 毎年この開催時期には三越前の地下に長蛇の列を見た方も多いのではないでしょうか。 このアートアクアリウムを12年にわたって手掛けてきた木村英智氏が、水戯庵の仕掛け人であり、主人なのです。 コンセプトはもちろんのこと、和アートへのセンス、魅せ方、伝統とチャレンジ、どれをとっても期待が高まりますよね。 舞台では最大で1日3回、能を中心に、雅楽、舞踊など、日本の伝統芸能を代表する演目が用意されています。 登壇するのは観世流、宝生流をはじめとした能楽五流派など、いずれもその道の一流ばかり。 本来であれば数時間、1日演じられるような演目であっても観やすい体験サイズにしていますから、初めての方でも安心して楽しむことができるでしょう。 ゆったりと腰掛けて、本物の日本文化と、非日常空間を味わうことができます。

■「能楽」のすすめ

 そして男子たるもの、少々予習をしておくというのもデートのエチケットです。 そこで能楽についても触れておきましょう。 能の舞台は、シテと謡(うたい)、鼓(つづみ)や笛で構成されます。 シテとは踊り手のこと。 表情豊かな「能面」を着け、時に雄々しく、時に幽玄さを持って、感情豊かな舞を魅せてくれます。 舞台奥、横板の上に控える「謡」は、言ってみればコーラス隊。 ストーリーを支え、時にシテに合わせてその声を響かせます。 能楽は200曲以上も受け継がれており、その題材も神々を謡うものから、源氏物語に代表される恋愛物、源平の合戦、女の情念など実に様々です。 言葉の意味は分かりにくくても少々の解説はありますから、あとは直感的に、感覚を澄ませて感じることが能楽の最も良い楽しみ方といえるでしょう。

■「能楽」を楽しみながらお食事も

 さて、忘れてはいけないのは水戯庵がレストランだということ。 どんなに素晴らしい舞台を魅せてくれるとしても、肝心の食事がイマイチでは興醒めというものです。 しかしその点でも、安心してお相手をエスコートできるレベルを備えているのが水戯庵をおすすめする理由のひとつです。 水戯庵では、現存する江戸前寿司最古の老舗とも言われる「すし栄」の寿司、京都の老舗茶舗「福寿園」のお茶、京菓子の老舗「老松」や「亀末廣」の甘味などのメニューを揃えており、ここでも「本物へのこだわり」を楽しむことができます。 そしてアルコールは、芸能界でも食通として知られる俳優、辰巳琢郎氏がセレクトしたワインや日本酒をラインナップしています。 まさに五感の全てを満たせるようにという、主人の思いが詰まったレストランといえるでしょう。 また、夜20:30以降は、「百川(ももかわ)ラウンジ」と称してバー・ラウンジとして営業しています。 「百川」は江戸時代幻の名料亭の名にちなんでいて、もちろん、大人の粋を演出してくれます。 東京メトロから地下直結という好アクセス、八重洲が徒歩圏内にあり、タクシーを拾えば銀座、有楽町もすぐという優れた立地もポイントです。 出来ればディナーに最初のお店としてチョイス、二軒目は銀座辺りに繰り出すのが個人的にはおすすめです。 いずれにしても、ランチやディナーに使う、ちょっと雰囲気を変えてラウンジとして使うなど、様々なシチュエーションに対応してくれるのは心強いですよね。
お店の情報は次の通りです。
「水戯庵」
東京都中央区日本橋室町2-5-10 B1F
コレド室町2直結(コレド2の地下からちょっと奥まった場所にあります)
TEL 03-3527-9378

まとめ

 夏ならば浴衣に身を包み、江戸の旦那衆よろしく涼を求める。 年の暮れや新年には優雅に和を楽しみ、「日本」を再確認する。 日本橋というこれ以上ないシチュエーションで、こんな風に日本の伝統文化に触れるデートは、きっと新鮮な感動を与えてくれることでしょう。 公演情報をチェックして、ぜひ、交際クラブ・デートクラブで出会った大切な人を特等席へエスコートしてみてください。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top