パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | これだけ読めばばっちり!デートで恥をかかないテーブルマナー

これだけ読めばばっちり!デートで恥をかかないテーブルマナー

 明日は待ちに待った彼(彼女)と誕生日デート!普段なら行かないような高級フレンチを予約してワクワクドキドキ!  楽しみですよね。 でも、ちょっと待って。 高級レストランでのマナー、あなたはどの程度知っていますか?  特別な日だからこそ、マナーなどに気を取られずに楽しく過ごしたいですよね。 ここではこれだけ抑えておけばまず大丈夫!なテーブルマナーをお伝えしていきます。

1.身だしなみ

テーブルマナー

 ドレスコードはレストランのホームページに記載がある場合もあれば無い場合もあります。 特に記載がない場合でも、コース料理などをいただくフレンチレストランなどでは、デニムや丈の短すぎるボトムスなどは避けたいところです。 一般的には以下のアイテムはNGと思っておきましょう。

・Tシャツ
・デニム
・ショートパンツ
・短かすぎるスカート
・スニーカー
・サンダル
・ブーツ
・リュック
・キャップ

2.入店からオーダーまで

◆入店
レストランに入店する時は、男性が女性をエスコートしましょう。 予約していた○○です、と名乗る場合も、男性が名乗るのがスムーズです。

◆席決め
席に案内されたら、男性が女性の席を決めましょう。 単に奥の席やソファ席がいいというわけではなく、夜景が見える側の席や壁側の席など、案内された場所に応じて臨機応変に決めてくださいね。

◆バッグを置く位置
小ぶりなハンドバックならば椅子の後ろに置き、通常のバッグであれば自分の左側の足下に置きましょう。 なお、お店の方からカゴや椅子を勧められればそちらに置くようにしましょう。 大きな荷物は事前にクロークに預けておくと良いです。

◆スマホや携帯電話、ハンカチはテーブルに出さない
やっている方が意外と多いのがこちらです。 しかし、スマホや携帯は食事意外のものに気を取られていることを示し、ハンカチをテーブルに置くのも、「ここのナプキンは使えない」ということを示すためお店側に大変失礼なお作法になってしまいます。 スマホやハンカチはバッグにしまって、食事や会話を十分に楽しみましょう。

◆オーダー
事前にコースを決めていない場合は、本日のお薦めを聞くなど、お店の方とコミュニケーションを取りながらメニューを決めましょう。 なお、もしアレルギーや食事制限で食べられないものがある場合は事前にお店に伝えておくのもマナーです。 オーダーの順番は、先ずは女性のお料理から、男性ともお店の方とも相談しながら決めると良いでしょう。

3.コーススタートから食事終了まで

◆乾杯
居酒屋やビアホールではグラスを重ねて乾杯しますが、高級レストランでは厳禁です。 『グラスを軽く持ち上げ、アイコンタクトで乾杯』がスマートです。

◆ワインのテイスティング
内心戸惑う方も多いようですが、ワインのテイスティングはとても簡単です。 以下の項目だけ押さえておきましょう。
・ラベル確認
「こちらのワインです」と言われるはずですから、オーダーしたワインかどうかきちんと確認をしましょう。
・ワインの色
ワイングラスにワインが注がれれば、グラスを持ち、目で色を確認しましょう。
・ワインの香り
ワイングラスを時計と逆回りに、2・3回転させます。 回した後、グラスに鼻を近づけ、香りを確認します。
・ワインの味
少量のワインを口に含み、味を確認しましょう。
・給仕にワインの可否を伝える
特に問題がなければ、給仕に「結構です」と一言伝えましょう。

◆ナプキンの使い方
お料理を待つ間にナプキンを膝の上に置きます。 ナプキンは長方形の二つ折りにし、輪になっている側を手前にして膝の上に置くのが基本です。
口元を拭く場合は、ナプキンの端の内側を使うようにします。 そうすることで元に戻した際、汚れた部分が隠れます。
指先を拭く場合は、殻付きや骨付きのものなど、手で頂いても良い場合はフィンガーボールも一緒に出てきます。 フィンガーボールで洗った指先の水分は、ナプキンでそっと拭き取るようにします。

◆ナイフやフォークの使い方
外側から使っていけば問題ありません。 一皿食べ終わるごとに、使ったカトラリー類をお皿の上に乗せましょう。
中座する時は、フォークとナイフをハの字にしてお皿の上に置きます。 フォークは背を上、ナイフは刃は内側に向けます。
食事が済んだ時は、ナイフとフォークを平行にお皿の右側に置きます。 フォークは背を下に、ナイフは刃を内側に向けます。 時計の4時の方角(右斜め下)に置くのがポピュラーです。

◆お料理の食べ方
サラダは、レタスなどの大きすぎる葉物野菜は、ナイフを使って折りたたんだり、食べやすい大きさにカットして食べるとスマートです。
スープは、スプーンを手前から奥へと動かしてすくいます。 スープが残り少なくなったら、スープ皿の手前を持ち上げて傾け、奥の方にまとめてすくいましょう。
パンは、前菜やスープが出されてからデザートが出てくる前までに食べ終えるのが基本ですが、前半に食べ過ぎるとメインを頂く頃にはお腹いっぱいということにもなりかねませんので、気をつけましょう。 もしパン皿が無い場合、パンはお皿ではなく、テーブルクロスの上に直においていただくのがマナーです。 なお、お料理のソースをつけるのは、ビストロやトラットリアではOKですが、フレンチレストランでは避けた方が無難です。
肉料理は、最初に全てのお肉を切ってしまうのはNGです。 左側の端から食べやすい大きさにその都度切り分けて頂きます。
ライスは、左手に持ったフォークの内側(腹)にナイフを使ってライスを乗せて食べます。
デザートは、高さのあるケーキなど、倒れやすいデザートは一旦横に倒して食べてOKです。

まとめ

 いかがでしたか?  これでデートでのテーブルマナーはばっちりです。 とはいえ全てを一度に覚えるのは大変だと思いますので、内容は外出前にさっと目を通す程度にしてひとまず、

・乾杯はアイコンタクト
・ナプキンは輪を手前に
・カトラリーは外側から使う
・食べ終わったらそろえて4時の方向に

と頭に入れておくだけで、気後れせずに食事を楽しめるはずです。 折角の高級レストラン、お食事も会話も、思い切り味わって、優雅なひとときを過ごしてくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top