パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | これをすれば男性は喜ぶ!女性が実践すべきデート中の行動7選

これをすれば男性は喜ぶ!女性が実践すべきデート中の行動7選

 デート中、相手の男性にもっと楽しいと思ってもらいたい、もっと一緒にいたいと思ってもらいたいと思う気持ちは、女性なら誰もが持ったことがあるでしょう。 また、逆に「私とデートしてて楽しいと思ってくれてるかな…」と不安に思う気持ちもありますよね。 モテる女性、デートに何度も誘われる女性、交際相手からずっと愛される女性…そんな魅力的な人は、デート中の行動もとても魅力的なもの。 相手の男性にデート中に喜んでもらうためには、以下のような行動をぜひ実践してみましょう。

◆良いリアクションで相手を楽しませる

デート中の女性

 リアクションが良いことは、相手の男性を楽しませることに繋がります。 面白い物に対して笑顔を見せたり、嬉しいことを感情をあらわにして喜んだり…。 そんな良いリアクションを見せてくれる女性には、男性はより好意を持つものです。 良いリアクションを見せられるということは、感情表現がはっきりしているということ。 それはつまり素直な性格であること、人柄が良いことを示します。 良い人柄を持った女性は好かれます。 自分が計画したデートで良いリアクションを見せてくれる女性は、男性としても今後も誘いがいがあります。

◆普段とのギャップを褒める

 せっかくのデートですから、多くの人はいつもよりも気合を入れるもの。 それは服や髪型などの見た目もそうですし、一緒にいるときの振る舞いもでしょう。 二人きりのデートで自分の魅力をアピールするために、いつもよりもかっこよく振舞おうとする男性は多いです。 だからこそその振る舞いやファッションについて何も触れないのは、男性にとってちょっと虚しいことになります。 せっかく一緒にいるのですから、やっぱりそのいつもとは違うギャップについて褒めることも大切です。

◆おごってもらったら笑顔でお礼

 おごってもらったときのマナーもぜひ忘れないようにしたいところですね。 確かにデートでは男性がデート代をほとんど負担してくれるのがよくあるパターンです。 男性自身も自分の甲斐性をアピールするため、やはりおごりたいと思っている人の方が多いでしょう。 しかしだからといって、おごられることに対して何も言わないのは、おごられる側としては最もNGな行動です。 おごられて当然と思っているような偉そうな態度は、印象が非常に悪いです。 しかし笑顔で「ありがとう!ごちそうさま!」と伝えれば、男性はとても気持ちよくおごってくれるはずです。 おごられる側である女性にとって大事なマナーは、笑顔でお礼を伝えることなのです。

◆次のデートの話もちゃんと出す

 デート中に次のデートについて話を出してみることも、実はとても大切なことです。 次のデートの話題が出るということは、次回も楽しみにしている気持ちの表れです。 それを相手は必ず感じとるでしょう。 そしてそれは、今のデートが良いものであることに繋がります。 今回のデートを楽しいと思っていなければ、実際のところ次のデートの話題なんて出ませんからね。 今を楽しいと思っていること、次も楽しみにしていること、その気持ちを感じ取れるだけで、男性はとても嬉しくなるはずです。

◆話は興味ありげにしっかり聞く

 話は興味ありげに聞くことが重要です。 デート中はたくさんのことを話すはずです。 そんなときつまらなそうにしていたり、聞くのを面倒臭そうにしているのでは、当然ながら相手は気持ち良くないでしょう。 相手の話にたくさん同意すること、続きが気になるそぶりを見せること、話の面白さに良いリアクションを見せることなどが大切です。 デートをリードしてくれるのは男性。 だからこそ、話の主導権を主に握るのは男性になるはずです。 そのため、男性の話をデート中に楽しそうに聞く女性は、良いイメージを持たれやすいのです。

◆楽しいことを言葉にして伝える

 楽しい気持ちはしっかりと言葉にして伝えるようにしましょう。 どれだけ楽しそうな様子を見せていても、やっぱり「楽しい」と言葉で聞くのは、男性にとってもひとしおです。 デートについて何も言わない女性、行った場所について簡単な感想しか言わない女性は、どれだけ笑顔で話をしていても「実際はつまらないのかな」なんて男性に思わせてしまいます。 そもそもデートを計画してもらっていろいろなところに連れてきてもらっている以上、内容について感想を何も言わないのはマナー違反とも言えるでしょう。 楽しいことにはしっかりと「楽しい」と言葉にして伝えることが肝心です。

◆スキンシップを欠かさない

 デート中には、スキンシップも欠かさないでおきたいところ。 恋人同士ならハグやキス、手をつなぐ行為など、カップルらしさを感じられるスキンシップがなくては、デートの雰囲気を本当の意味では楽しめませんよね。 まだ交際している仲ではなかったとしても、ちょっとくらい手をつないでみたり、肩をポンと叩いてみたりなど、距離を縮める行動は必要なもの。 せっかくの二人きりの時間ですから、その雰囲気を存分に感じられるスキンシップはやはり大切にしておきたいですね。

◆まとめ

 いかがでしたでしょうか?  デート中、デートをしているという事実に安心し、つい相手を喜ばせるような行動を忘れてしまう人は意外と多いものです。 そのせいで思いがけず嫌な印象を持たれてしまったら、とても残念なことですよね。 せっかくの特別な時間ですから、ぜひ相手に良い印象を持たれるような以上の行動を意識していきましょう。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top