パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 花粉症時期のデートでおすすめ。鼻水・目のかゆみにはコレ

花粉症時期のデートでおすすめ。鼻水・目のかゆみにはコレ
■花粉症に負けずに楽しくデートするためにしておきたい花粉症対策

花粉症の女性

 交際クラブ・デートクラブでパパ活中の皆様、今年もやってきました、花粉症のシーズン。 今年は例年に比べて気温が高い日も多く、地域によってはもう既に花粉が飛散していて、花粉症の症状が出ている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 暖かい日が増えれば、外出したくなり外に出る機会も増えますし、恋人とのデートでも野外に遠出する事も多くなってくると思います。 そんなせっかくの機会なのに、花粉症が原因でデートのお誘いを断ったり、目のかゆみや鼻水でぼーっとしてしまい、パートナーと喧嘩…なんて嫌ですよね。 そうならないためにも、前もってしっかりと花粉症対策をして、楽しい素敵なデートにしましょう。 そんな花粉症の時期に、鼻水・目のかゆみ対策をいくつかまとめてみました。

■早めに薬を服用する

 これは基本と言えば基本ではありますが、症状が出る前にお医者さんに処方してもらって薬を飲んでおくことです。 薬の種類によっては眠くなってしまうなどの副作用が出てしまい、それが嫌で服用するのが症状が出てからになってしまう方もいるかもしれません。 しかし最近では、副作用が少なく、お子さんでも服用出来て安心して服用できる薬もありますし、副作用が少ない、貼るタイプのアレルギー薬もあるようです。 お医者さんに相談しながら、無理なく早めに対策しておきたいですね。

■出かける前に顔に花粉ブロックスプレーを振り掛ける

 今はドラッグストアやコンビニなどでも、顔や髪の毛に直接振り掛けて、花粉をブロックしてくれるスプレーが販売されています。 スプレーの種類によっては、うるおい成分が入っているものなどもあり、花粉のアレルギーでかぶれがちなお肌もケアできて一石二鳥です。 スプレータイプなので透明で目に見えず、出掛ける前にスプレーすることで、周囲にもばれずに花粉症対策をしてくれる優れものです。

■花粉ブロック眼鏡を活用

 普段コンタクトレンズを使用している方は、目に花粉が入ると、コンタクトがゴロゴロしたり、涙や目ヤニでコンタクトが濁ってしまったりすることも多いと思います。 痒くて痒くて思い切り目を洗ってしまいたいと思ってしまいますよね。 でもコンタクトだとなかなかそうもいきません。 そんな時はコンタクトレンズを諦めて、花粉カット眼鏡にチェンジしちゃいましょう。 眼鏡は高価なイメージがありますが、今は眼鏡もプチプラの時代。 お店によっては、プチプライスな価格でとてもお洒落なデザインやカラーの、花粉ブロック眼鏡が沢山発売されています。 その眼鏡を選ぶだけでも楽しいですし、普段眼鏡をかけない方が伊達眼鏡として利用するのも良いと思います。 伊達眼鏡として、思い切って普段とは違った、イメージチェンジアイテムとして取り入れてみても良いかもしれません。 また、コンタクトレンズを眼鏡に替えることで、目に花粉が入ってしまっても洗いやすいのでそういった意味でもおすすめです。

■衣類用のブロックスプレーを振り掛ける

 先ほどは顔や髪に直接振り掛けるスプレーをご紹介しましたが、こちらは衣類にかけるタイプのスプレーです。 通販などで販売されているのですが、衣類にスプレーするだけで花粉やPM2.5などの付着をブロックしてくれるスプレーがあります。 某大手通販会社でも売り上げランキング1位になるなど、口コミなどを見てみると、評価も高いようです。 衣類用スプレーの良い所は、一度スプレーすると何度か洗濯しても3か月ほど効果が持続するそうで、急いで出かける際にも、前もってスプレーしてあれば振り忘れなどの心配もありませんし、このスプレー自体に消臭・抗菌効果もあり、悪臭や雑菌も防止できるそうで、とても手軽で使いやすい花粉対策グッズです。 お値段も千円以下と安価なものが多いですので、試しに使ってみるのもよさそうです。

■ノーズマスクを使用する

 鼻腔に装着して使用するノーズマスクというアイテムもあります。 こちらは鼻栓をするように、鼻腔の中に小さなフィルターをいれて、花粉やウイルスが侵入するのを防いでくれるというアイテムです。 外から見ても、ノーズマスクを付けているのは見えないようになっています。 サイズもいくつか有りますので、自分に合ったサイズを選ぶことが重要です。

■最後に

 いかがでしたでしょうか。 花粉症が辛くて、は交際クラブ・デートクラブでのパパ活も憂鬱になりがちですが、対策をすれば症状が和らぐことも多いです。 少しの工夫で陽気で暖かな春のデートを楽しめるといいですね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top