パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 彼氏の部屋にお泊りデートに行くときの注意点とは?

彼氏の部屋にお泊りデートに行くときの注意点とは?

彼氏の部屋に

 彼氏の部屋でのお泊りデートって、どんなデートよりも緊張しますよね。 「もしかしたら彼氏に幻滅されちゃうかも…」と不安になることもあるでしょう。 では、どんなことに気を付けたら最後まで楽しく彼氏とお泊りデートができるのでしょうか?  この記事では、彼氏の部屋でのお泊りデートで注意しておきたいことや、うまく過ごすための心構えをご紹介します。

一人暮らしの彼氏の部屋でお泊りデート!

 お泊りデートは周りの視線を気にせずにイチャイチャできますし、長い時間ずっと一緒にいることができますよね。 しかし、お泊りデートは女性にとっては「勝負の時」と言っても過言ではないでしょう。 必要以上に身構えると、せっかくのお泊りデートが楽しくなってしまいますが、成功するためには、注意しておきたいこともあります。 お泊りデートが何回目かで緊張の度合いは当然変わってきますが、初めての時はやはり楽しみよりも緊張が勝って当然でしょう。

気をつけたいこと・注意したいことは?

 さて、緊張のお泊りデートですが、「親しき仲にも礼儀あり」!気をつけておきたいこと、注意しておきたいことをしっかり確認しておきましょう。

1.手土産を持っていく
彼氏の家とはいえ一泊お邪魔するのには変わりありません。 ちょっとしたものでOKなので、手土産を持参して向かいましょう。 彼の家でご飯を食べるなら、おかずの足しになるものやデザートもいいですね。 家飲みするなら彼の好きなお酒でもいいでしょう。 何度も言いますがお泊りデートは、人の家に長時間お邪魔しに行くという意識を持って臨みましょう。 初めからあまりに図々しくいくと、「全然気が利かない子だな…」と思われてしまいます。

2.可愛い部屋着を着る
お泊りデートの時は、女性としては下着に一番気合を入れたいところですよね!  しかし、下着に気を使うなら部屋着にも気を配りましょう!  できれば、女性しか着られないようなモコモコ素材だったり、大きめのTシャツにショートパンツなど、男性の夢の詰まった服装を選ぶとポイントが高いです。 彼の好きそうな部屋着を、彼と一緒に選びに行くのも楽しそうですね。

3.靴を揃える
意外に普段の行動が出やすいのが玄関です。 自分の靴は必ずそろえて上がりましょう。 彼の部屋に上がるとき、玄関から部屋が直通になっている場合は特に気が緩んでしまいがちです。 男性は、言葉にはあまりに出しませんが、女性のマナーをしっかりと見ています。 彼自身は靴をそろえていなくても、自分の靴はしっかりと揃えましょう。 「ちゃんとしてる子なんだな」と必ず思ってもらえますよ。

4.家のものを勝手に触らない
初めての時は特に、彼氏の部屋のものを勝手に触るのは絶対にNGです!  引き出しを開けてみたり、飾っているものをいじったり。 一人暮らしの部屋は、全てが自分のスタイルが反映されていて、彼の好きな距離感・空気感があります。 それを興味本位でいじったりされるのは、どんなに好きな子でも嫌悪感を抱いてしまうでしょう。 もし、見たいものや触ってみたいものがあるのなら「ちょっと見せてもらってもいい?」とひとこと断りを入れるのがマナー。 それだけで、お互いが気持ちよく過ごすことができますよ。

5.勝手にキッチンを使わない
家のものを勝手に触らないという事にもつながりますが、キッチンも勝手に使おうとするのはやめましょう。 彼氏が普段料理をしないタイプならキッチンを汚されるのを嫌がるかもしれません。 逆も然りで、料理をするタイプでも、自分が使いやすいように置いてあるものを勝手にいじられるのを嫌がります。 なので、キッチンを使う時は、必ず許可をもらってからにしましょう。 サプライズで朝ごはんを作ってあげたくても、確認しておいた方がいいですね。 そして、使い終わった後は、使う前よりもキレイにすること、調味料を元の位置に戻すなど、後片付けまで完璧にしましょうね。

6.掃除をしたがらない
もし、彼氏の部屋が想像以上に散らかっていても、「ちゃんと片づけたら?」なんて母親のようなことを言うのは絶対にNG!  どうしても気になるようなら、「手伝おうか?」くらいの声かけに収めておき、しつこく掃除を迫るのは控えましょう。

7.私物を勝手に置いていかない
お泊りデートも回数を重ねておくと、自分の日用品を置いていきたくなりますよね。 洗顔や化粧水などは必ず使うものなので、毎回準備するのはけっこう面倒です。 しかし、どんなに必要な私物でも勝手に置いていくのはやめておきましょう。 彼の部屋も限られたスペースしかありませんので。 小さなことではあるかもしれませんが、置いておくなら彼に確認をとり、ひとつにまとめておけるようにしましょう。

8.入り浸らない
彼氏の部屋はいつでも二人きりの空間で、ずっと一緒にいたいという気持ちもわかります。 しかし、入り浸ってしまうのはあまり良くありません。 あまり入り浸ってしまうと、新鮮さもなくなっていきますし、なにより彼氏が自分の時間を確保できなく、ストレスを感じてしまう可能性も。 もちろん、光熱費だって食費だってかかってしまいます。 どんなに一緒にいたくでも、彼氏の負担になってしまっては元も子もありませんよ。

まとめ

 彼の部屋でのお泊りデートは特別なもの。 やっぱりきちんとしてる女性だなと思われたいですよね。 そう思ってもらえるように、勝手なことや余計な事はしないように常に細心の注意を払っておきましょう!  交際クラブ・デートクラブでの活動でも参考にしてくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top