パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | パパ受けするプロフを作りたい!そのコツお教えいたします!

パパ受けするプロフを作りたい!そのコツお教えいたします!

 パパ活サイトに登録したものの、メッセージが来るどころかいいねさえつかない。 そんな状況に困っていませんか?  それって、プロフィールの問題かもしれません。 すぐに自分のプロフィールを見直して、パパからの注目を集めてくださいね。

■写真

パパ活プロフ写真

 女の子探しをしているパパが、一番に目が行くもの、それが写真です。 サイトには女の子の名前と共にずらっと写真が現れますよね。 その写真を見栄えの良いものに変えるだけでも一気に注目度はアップします。 ただし、気をつけてほしいのが、自分自身とかけ離れた写真は掲載しないこと。 写メ詐欺とか加工詐欺とか呼ばれているんですが、加工しすぎた写メをアップして、実際に会ってみたら全くの別人だったということがよくあるんです。 確かに、最近はプリクラでもデカ目機能や顔を小さくする機能、美白機能が当たり前に搭載されていて、自撮りアプリでもsnowのように猫や犬に変身することも出来てしまいます。 ですが、こういう写真と実物を見比べたときに違和感が出てくるのは確実ですし、撮る角度によっては全くの別人に写ります。 確かに、美人の方が男性にはウケるかもしれませんが、やりすぎは禁物。 あくまで自然に目立たないくらいの修正がおすすめです。 そもそも写真とは、パパの視線をプロフィールに惹きつけるためのもの。 他の女の子と差がつけられればそれでいいのです。 そのため、自分の顔を加工することにこだわらなくても、パッと目を引くような明るい洋服を着ている写真や、笑顔が可愛い写真を載せるだけでも抜群に効果は変わります。 とにかく、目を引くことを第一に考えてくださいね。 この写真を掲載することで、パパをプロフィールに引き込みます。 また、サイトによっては1枚だけではなく複数枚の写真を載せることができるところもあります。 こういうサイトの場合は1枚目には印象付ける写真を、2枚目以降は自分の活動がわかる写真を載せましょう。 例えば、普段の自分のオフタイムの表情を掲載してみるのもいいですし、好きな食事や雑貨の写真でもいいでしょう。 私はこういう人だよということを写真を通じてパパにアピールするのです。 もしもこれらの写真が1枚目に来ていたら、パパはきっとあなたのプロフィールには目を向けないでしょう。 ですが、1枚目ですでに心を奪われているので、2枚目以降はすんなりとあなたのことを受け入れられるようになるのです。

■プロフィール本文

 さて、あなたのことをパパに伝える手段、そして初めましての意味も込められるのがプロフィールの本文です。 初めてパパ活をする人は、いったい何から書けばいいのか、どんな言葉で書けばいいのか迷うことでしょう。 基本的に意識すべきは、言葉遣いと内容です。 まず、言葉遣いについては、友達との間で使っているような若者言葉はNGです。 あなたのプロフィールを読むのはパパ世代。 つまり30代後半から50代くらいがメインとなります。 だからその人たちに伝わる言葉で書くことが何よりもの優先事項です。 また、表現方法もいろいろありますが、バカっぽい表現はやめること。 できる限り丁寧に書くことが大切です。 中には個性的な人が好きだという男性もいますが、あくまで普通の文章を心がけましょう。 そして、文章の中に自分の味を出すことが大切です。 例えば、「大学2年生です。お食事からの関係でお願いします。」というような簡単な物よりも、「私は今大学2年生で経営学を学んでいます。いつも勉強に忙しいのですが、パパとの出会いを通じて社会人としての考え方も身につけたいです。お付き合いに関しては、まずはお食事から始めていけたら嬉しいです。」というように具体的に書くほうが、男性にとってもイメージが付きやすくなります。 プロフィールの中で自分らしさを存分に発揮してくださいね。

■どんなパパをもとめているのか

 パパ活でマッチングしてみたものの、自分の希望するパパとは違うタイプの人が現れたなんて経験はありませんか。 実はこの行き違いもプロフィールに書いておくことであらかじめ防ぐことができるんですよ。 例えば、「私がスポーツを好きなので、お話が合う方を希望します。」「年齢相応に落ち着かれている方と出逢いたいです。」「ちょっとした相談ごとも乗ってくれる心が広くて経験豊かな方を希望します。」というように書くと分かりやすくパパにも伝わるでしょう。 また、暗に自分の希望を言葉に載せてみるのもおすすめです。 「海外旅行が趣味なので、一緒に行ける方」と書いておくと、旅行費用を負担してもらえるかもしれませんし、「おしゃれに敏感な方」と書いておくと、清潔感がある身なりをしているだけでなく、あなたに流行のものをプレゼントしてくれるかもしれません。 プロフィール欄は、文章をただ単に書き連ねていけばいいだけではなく、自分の個性を表現で来て、なおかつパパにも希望を伝えられる欄だということを意識して書きこむようにしてくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top