パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | パパ活で顔写真を求められたらどうするべき?

パパ活で顔写真を求められたらどうするべき?

写真おたくの男

 パパ活をしていると顔写真を求められることもあります。 交際クラブ・デートクラブなどでは顔社員をプロフィールに掲載していることも多いですが、さらに連絡を取り合うようになってから「もっと顔写真を見たいな」と言われることも多いです。 しかし、パパ活は恋愛とは違って、あまりそういう顔写真を送りたくないと思っている人も多いかもしれませんね。 恋愛のように接するとお互いに傷つくので、そこは割り切るのが正解です。 何が不正解かもわかりませんが、とにかく親しくなりすぎるのも問題かもしれません。 そんな中、親しくなればなるほどパパの独占欲は強くなり、次第に「他の顔写真も見てみたい」と言われることは多くなります。 そんな時、どうするのが正解なのでしょうか。 ここではそれらの1つの答えを紹介します。 男性に求められた時、女性は意外と不正解な行動を取ってしまうことも多いです。 ぜひ、まずは顔写真を求められるというパパ活での出来事に対して、理解を示しておくことも必要です。 ただ、あまりにもしつこい人に対しては、毅然とした態度で対応することも大切だと言えます。

お互いに顔が見える方が安心

 パパ活ではお互いにデートすることになるため、顔が見える方が安心ではあります。 女性はもちろん、男性も相手の顔を見ないことにはその後のお付き合いに関しても決めることができません。 だからこそ、顔は最初に確認しておきたいことでもあります。 本来は出会い系サイトでもマッチングアプリでも交際クラブ・デートクラブでも、プロフィールで顔社員を載せている人は多いですよね。 しかし、男性の多くはそういう女性の顔写真について信用していないこともあります。 お互いに信頼できる関係ではないからこそ、どうしても疑ってしまうというのは仕方ないことなのかもしれません。 人によってはプロフィールの画像が別人ということもあるため、連絡を取り合ってから顔写真を何枚も要求したりする人もいるくらいです。 ある意味では相手も警戒しているので、顔写真を送ることに抵抗がないのであれば、そのまま送っても良いかもしれません。 しかし、あまりにも何枚も要求してくるという時には警戒もしておいた方が良いのではないでしょうか。 少なくともお互いに顔が見える方が安心ということは、頭に入れておいてください。 そうしないと後々になってから関係が進展しないということもあります。 顔がお互いに好みであれば、恋愛とまではいかなくてもパパ活が楽しくなるかもしれません。

悪用されることもあるので危険

 顔写真を何枚も送ってしまうと悪用されてしまうこともあるので危険です。 交際クラブ・デートクラブなら大丈夫だとは思うのですが、誰でも使える出会い系サイトやマッチングアプリでは、度々写真が流用されるということもあります。 自分の写真を使ってなりすましをしている会員もいるかもしれません。 そういうのに使われてしまうこともあるので、できれば出会ったばかりのパパに顔写真を求められても、断るというのが良いかもしれませんね。 断ると空気が悪くなってしまうということを懸念する人もいますが、そんなことでパパの態度が変わるなら、そういうパパとはあまりお付き合いしない方が良いかもしれません。 普通にパパにとってはただただ写真が見たいだけということもありますが、女性にはリスクもあります。 そこも考えてくれる男性がいれば良いのですが、そうとも限らないのが昨今のパパ活の現状です。 ぜひ、まずは自分の大切な顔を守るためにも、写真は必要な分だけにしましょう。 相手が何枚も求めてきたら、その理由について聞いてみてください。 多くの場合は「もっと顔を見たいから」と言われることが多いですが、その真意をしっかり確かめてみることが必要となりますね。

本当に安心できるパパにだけ送信

 顔写真というのは、本当に安心できるパパにだけ送信するようにしてください。 そうしないと危険な目に遭うのは自分かもしれません。 出会いツールで危険な目に遭うということはほとんどないと思いますが、それでも女性は常に男性に警戒しておきましょう。 近年はサクラや業者が紛れていることもあるので、じっくりと使っていくようにしたいところですね。 そこは自分の中で何を大切にするかによっても違ってきます。 だからこそ、相手をよく見極めるようにすることが必要です。 そこは人によって求めることも違ってくるので、ぜひぜひじっくりと考えて信頼できるパパ活相手を見つけていきましょう。 パパになってくれる男性は女性にとっては、ある意味でパートナーですからね。

まとめ

 交際クラブ・デートクラブや出会い系サイト、マッチングアプリでパパ活する人も多いです。 そんな中、顔写真を求められることもあります。 そんな時には断るのが賢明です。 ただ、その先をどうするのかはしっかり考えておくことが必要となるでしょうね。 よく考えて行動していくことが必要となります。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top