パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | パパ活で「なんでもいいよ」は危険度MAXの禁句

パパ活で「なんでもいいよ」は危険度MAXの禁句

 パパ活のデート中、つい女性の中には「なんでもいいよ」と言ってしまう人も多いのではないでしょうか。 何気なく言っている人もいると思いますが、もしかしたら危険度MAXの禁句かもしれません。 そもそも「なんでもいい」という言葉は、あまり良い印象がありません。 言い方によっても変わってくるのですが、そもそも質問に対して答える気がない時に、この言葉が出てしまうことが多いです。 せっかく聞いてくれているのに「なんでもいい」と言われてしまったら、相手は逆に困ってしまうのではないでしょうか。 例えば多いのが「何が食べたい?」と聞かれて「なんでもいいよ」と答えてしまうということですね。 これは確かに相手に選択肢を与えることなく、相手に選んでもらえるというような気がしますよね。 しかし、実際に男性は「なんでもいいってことは、、」と悩んでしまうことになるのです。 まるで自分のセンスを試されているような気がして、そこから先に進めなくなってしまいます。 つまり、そういうことを聞かれた時には「イタリアンか中華がいいなぁ」という具体的な選択肢を与えるということが必要となるでしょう。 まずは相手の状況も考えて応えていくようにしてみてはいかがでしょうか。

■「なんでもいい」は「どうでもいい」

投げやりな女

 そもそも「なんでもいい」というのは「どうでもいい」という言葉と似ています。 意味は全然違ってくるのですが、ニュアンスは似たようなものです。 それもあり「なんでもいいよ」と言われてしまった人の中には「どうでもいいよ」と言われてしまったと勘違いしてしまう人も少なくありません。 それほど、興味がない時にこそ「なんでもいい」が出てしまうのです。実際には口で「なんでもいい」と言っているのに、いざ店に連れて行ったら「これじゃないんだよなぁ」と言う女性もいるほどです。 そういう人だと男性も疲れてしまって、もうデートには誘いたくなくなってしまうのではないでしょうか。 これに関しては受け取り方によって印象も違ってくるのですが、どちらにしてもあまり良い印象を与えることはできません。 「なんでもいい」と言ってしまうくらいなら「なんでも好きだから大丈夫」と言った方が伝わり方も違ってきます。 言葉というのはその状況に応じて、意味も大きく変わってしまうことがあります。 特に言葉をあまり考えずに発してしまっていると、相手によっては大きな誤解をしてしまうということもあるのではないでしょうか。 それは避けておくことが必要ですし、特にパパ活では禁句と言っても良いものなのではないでしょうか。

■好みがわからないとデートは困るもの

 パパ活ということは、相手のことも自分のこともあまり知り合っていないということが多いです。 学生時代から仲良しということなら、思い出話にも花が咲き、相手の好みもわかっていて自分の好みもわかってもらっているということもあるでしょう。 しかし、パパ活の場合はほとんどが初対面となります。 お互いに知らない同士でデートしているのだから、そこは好みがわからなくて当然です。 パパの中には「何が食べたい?」と聞くことによって、相手の好みを知ろうとしてくれているということもあります。 そこで「なんでもいい」と答えてしまったら、それこそ相手にとっては情報を与えることができず、次第に自然消滅ということもあるのです。 人というのは自分のことを知ってもらうのも好きですし、相手のことを知っていくのも好きです。 だからこそ、それを拒否するような言葉は避けておきたいと言えるでしょう。 これからデートをするのなら、まずは好みをしっかりと全面に押し出すようにしましょう。 そうすることで男性も女性のことを理解し、より楽しいデートになるように工夫してくれます。 パパ活ではそこまで考えていないということもあるかもしれませんが、それでも好みを知っておくということは重要です。

■デートを楽しむということの意味

 デートを楽しむというのは、相手と仲良くなるという意味も込められています。 自分に対して一生懸命デートを考えてくれた人に対して、敬意を払うという意味でも楽しむということが必要都なってくるのです。 デートを楽しむのは自分のためではなく、相手のためでもあるということになります。 そこを考えずにデートしている人は、あまり成功することもないかもしれません。 むしろ失敗してしまうことも多くなるので十分に気をつけておきましょうね。 デートの意味というのは人によって違ってきますが、楽しむことこそ相手との関係を上手く作っていくためのコツです。 そこで妥協することなく楽しめば、相手もきっと心を許してくれるでしょうね。

■まとめ

 パパ活は交際クラブ・デートクラブでも流行っているし、出会い系サイトやマッチングアプリなどでも流行っています。 しかし、そんなサービスを活用している女性の中には「なんでもいい」が口癖になってしまっていることもありますよね。 それは禁句とも言えるものなので、口癖になっている人は十分に注意するようにしてください。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top