パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 年上男性に好かれるコツ

年上男性に好かれるコツ

魅力的な女性

 憧れの上司の特別な存在になりたい。 10歳以上年上の男性を振り向かせたい…。 そんな時はどうしたら良いのでしょうか?  まずは年上男性に好印象を持たれるポイントと、交際が始まってから気をつけるポイントをまとめました。

◆年上男性に好かれる女性のポイント

・仕事を頑張る!
現代では「仕事は自分の人生のためにするもの」「プライベートを充実させるための働き方」という考え方が主流かもしれません。 でも、一昔前の男性は「会社のために働く」「仕事=人生」という考え方がありました。 もしもあなたが仕事中に「早く帰りたい」「こんな仕事はしたくない」というオーラをみなぎらせていたり、仕事の愚痴ばかりを言っていたりしたら、年上男性からは「最近の子は価値観が違うな」と思われ恋愛対象にはならないでしょう。 自分を犠牲にする必要はありませんが、頼まれた仕事を一生懸命やったり、分からない事や気の進まない事でも前向きに取り組んだりする姿を見せましょう。 「この子は若いけど一生懸命でいい子だな!」と好印象を持たれるはずです。

・丁寧な言葉遣い
仕事中はもちろん、飲み会などでも、丁寧な言葉遣いや話し方を心掛けると印象UPです。 きちんと敬語を使って、アナウンサーの様にうまく話せなくても大丈夫なので、文章の最後まで丁寧に話すようにしてみてください。 「~なんですけど」と途中で切らず、「~なのですが、どうしたら良いですか?」と最後まで言葉にした方が、相手の男性は丁寧に扱われている感じがして気分が良いです。 また、言葉は省略せず、相手が必ず分かる言い方で伝えましょう。 どんなに美人でも人として基本的なマナーができていなければ、年上男性からデートに誘われることは少ないでしょう。

・笑顔をふりまいて
やっぱり、一番の好印象は笑顔です。 どんなに一生懸命仕事をしても、丁寧な話し方をしても、笑顔がなければ「取っ付きづらいな」と思われてしまい、もったいないですね。 あいさつする時、話しかけられた時、話しかける時、ニコっと笑顔を添えるだけであなたは何倍も魅力的に見えますよ!

◆年上男性とうまくおしゃべりするには?

 若い女性が嫌いな男性は少ないと思いますが、「若い子とは話や価値観が合わない」と感じて苦手意識を持っている男性は多いかもしれません。 年上男性と楽しく過ごすには、どんなおしゃべりをしたら良いのでしょうか?

・たくさん話を聞いてあげる
無理して話すより男性の話を聞いてあげた方が女性にとっても楽で失敗もありません。 相手の男性が話し始めなければ、好きな食べ物やお酒は何か、趣味の話、過去の旅行先の話など、無難なテーマで良いので話を振ってみましょう。 笑顔で相槌を打ちながら、「それ食べてみたいです!」「楽しそうですね、やってみたいです!」と興味を示せば、次のデートにつながりますよ。 もし仕事の悩みや愚痴を話されたらチャンス!  具体的に解決はできなくても、「私にとって○○さんはすごい人ですよ!」「尊敬していますよ!」と元気づけてあげましょう。 年下だからこそ、素直に喜んでもらえる言葉です。

・知らないことは教えてもらう
年齢が離れていればいるほど、相手の話す事で知らないことが増えるのは当たり前です。 知ったかぶりをしたり、「知りません」と話を切ったりするのは印象ダウン。 「知らなかったです!」「それ何ですか?」と興味を持って聞いてみましょう。 逆に年上男性が知らないことは「知らないんですか?」なんて言わずに、「今、私の周りでこんなものが流行っていて、こういうものなんですよ」と、相手の立場に立って分かるように話しましょう。

・おじさん扱いはダメ
年の差があることでいろいろなギャップを感じるかもしれませんが、バカにするような言い方は絶対にしないようにしましょう。 例えばカラオケで古くて知らない曲を歌われても、「ちゃんと聞くのは初めてですけど、いい歌ですね!」と、嘘はつかずに前向きに反応します。 年をとると贅肉がついてきたり、髪の毛が薄くなってきたりしますが、それは女性だって同じこと。少しくらいは目をつぶりましょう。 何度かデートして親密な間柄になってきたら、自分が気に入っているダイエット法やエクササイズなどを共有して、お相手にも努力してもらうのも良いでしょう。 決してバカにせず、「おじさん」な部分にも愛情をもって接するのを忘れずに。あなただって年をとるのです。

◆交際中の注意

・その人は独身?
交際を深める前に、その男性が独身かどうか、確認しましょう。 どんなに良い人でも、どんなに好きでも、既婚者ならあきらめて他の人を探してください。 不倫をして幸せな結果を生むことはありませんし、万が一男性があなたを選んでくれたとしても、今度はあなたが前の奥さんと同じ不安を背負うことになるのです。

・おねだりのし過ぎはダメ!
交際相手が年上だと、お金に余裕があってデート中には奢ってもらったり、高価なプレゼントをいただけることも多いですね。 でもそれに慣れてしまって当たり前という態度にならないように気をつけてください。 お財布目当ての女性だと思われると、嫌われてしまいますよ。 食事へ行くのに「どこ行きたい?」と聞かれても、高いお店は時々にして、3回に2回はやきとりや居酒屋など安いお店をリクエストしてください。 どんなに安くても奢ってもらったらお礼を言うのを忘れずに。 少し甘えるのはかわいいですが、ワガママにならないようにしましょう。

・価値観が違うのは当たり前
他人同士、年が近かったとしても習慣や感じ方などが違うのは当たり前です。 年が離れていると違いも多くなり、始めは気にならなくても、交際が長く続くと気になり出すかもしれません。 違いを感じた時、人は自分が正しいと思って、相手を責めてしまいがちです。意識して相手の立場に立つようにしてみましょう。 「私はこう思う(こうしたい)んだけど、どう思う?」と話し合うことができたら、交際を長く楽しむことができるはずです。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top