パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 夏だからこそ気をつけて!暑さも彼の情熱も冷めるドン引きポイント

夏だからこそ気をつけて!暑さも彼の情熱も冷めるドン引きポイント

夏のビーチ

 暑い夏がやってきました。 降り注ぐ太陽の下で大好きな彼とはしゃいで遊ぶ機会も増える季節ですよね。 そんな季節だからこそ、彼に「ドン引き」されてしまう行動も多くなりがちです。 せっかくの楽しめる季節やイベントも、自分が意識していない部分が原因で彼に「引かれてしまう」ことになってしまえば残念としか言えません。 そこで、大好きな彼とおもいっきり夏を楽しめる様に男性が夏にドン引きしてしまうポイントを紹介していきたいと思います。

気が付かない自分に赤面してしまうかも?

 まず、最初のドン引きポイントとして「ムダ毛」が挙げられます。 「ムダ毛」と聞くと、「夏だし、女性なら処理してるのが普通」と考える方が多いはずです。 しかし、ここで紹介したいのは「思わぬムダ毛」のことです。 海やプールで水着になり肌の露出も増えて、開放的にもなってくる夏。 彼との距離も急接近したりして、「男女の関係」に発展することも多くなる季節です。 関係性が長い二人から、短い二人まで様々な仲が考えられますが、該当するのは付き合いはじめの二人や、男女の関係になったばかりの二人に関してです。 一般的に、「処理をする」とされている部分の「ムダ毛処理」には女性として余念はない方が多いでしょう。 しかし、意識していない部分にムダ毛があった場合、男性はドン引きします。 女性自身でも意識をしないような場所とはどこなのでしょう。
 それは「乳首の回り」です。 馬鹿げていると感じる女性もいることでしょう。 元々、処理をする必要がある部分が男性に比べて少ない女性が、そんな部分にムダ毛があるわけないと思う人もいることでしょう。 ですが、だからこそなのです。 自身でも「まさか」と思う部分だからこそ、「ムダ毛」があった場合に男性はドン引きをしてしまいます。 むしろ、真実を女性に告げたら傷付けてしまうのではないかと、色々なことを考えて言葉に出せないという男性も多いのが現実です。 実際に、「自分自身にはそんなところにムダ毛はない」と自信をもって即答できる女性は多くないのではないでしょうか?  そこまで気にして見ていないということが多いのではないでしょうか。 しかも、「ムダ毛」といっても男性の「胸毛」の様に明らかに存在する毛ではなく、細い毛が一本だけという状態で生えているような場合が多いです。 女性自身が自分の体を見るよりも、男性に見つめられるほうが細部まで見られてしまっているということです。 もし、自身でも自覚がなくこの部分にムダ毛があった場合、泣きたくなる位に恥ずかしい思いをすることでしょう。 もれなく男性からの評価も下がります。 今一度、ご自身で身体のチェックをしてみると良いかもしれません。

下や横から見られる機会が増えるのも夏ならでは

 次に紹介したいドン引きポイントも、「毛」に関する部分です。 ビーチやプールを想像してみて下さい。 楽しく泳いだり、遊んだり。 思い出に残る時間が流れて、二人の仲は急接近。 しかし、ずっと遊んだり泳いだりしていられる訳ではありませんよね。 当然、プールサイドで横になったり、砂浜で横になったり、座ったり。 とにかく普段、彼から見られる事の無い角度から色々なところを見られる訳です。
 そんな瞬間に気にして欲しい、「ドン引きポイント」は「鼻毛」です。 通常、キレイに処理をしていることが多い部分ですが、屋外で更に太陽の日差しが降り注ぐ環境ではどうでしょう?  自信をもって見られて大丈夫な状態を保っていますか?  夏のプールやビーチで「横になる」シチュエーション時には、本当に想像以上に奥まで見えてしまうのです。 処理が甘い部分が見えてしまった場合は、男性にとってもダメージが大きいです。 夏のイベント事の前には、いつも以上に処理を丁寧に心がけておくことが必要になります。

普段見えないからこそ見えた時にドン引き

 夏が近づくに連れて「素足」で出かける機会が増えていくはずです。 素足ということは、履き物を脱いだ時に必然的に裸足になります。 普段は見えない「足の裏」。 裸足で座ったりした際には、どうしても隠しきれません。 その足の裏が汚かった場合…良い印象にならないことは考えなくても想像できるはず。 どんなに綺麗に化粧をして、可愛さを振り撒いていたとしても…かなりのマイナスポイントとなってしまいます。 夏場は特に素足で、色々なところを歩いたり裸足で歩くことが増えるので意識してケアをしないと綺麗な足の裏は保てません。 自分は気にしないところでも、男性はドン引きしてしまう可能性があることを意識しておけば、日頃から対策することは可能です。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。 必要もないマイナスポイントで彼の気持ちが冷めてしまわぬように、気を引き締めてケアすることで、夏の恋愛をエンジョイしてくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top