パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 出会った頃のときめきをそのままに、カップルが長続きする秘訣

出会った頃のときめきをそのままに、カップルが長続きする秘訣

はつらつとした女性

 交際クラブ・デートクラブ・パパ活中の皆様、恋人とのお付き合いが長くなっていくと、段々とマンネリ化してしまい、刺激やときめきがなくなってしまうこともありますよね。 出会った当初は顔を見るだけでもドキドキしていた、あの緊張感はいつの間にかどこかへと消え去ってしまいがいちです。 マンネリ化やときめきがなくなってしまうと、そのままお別れしてしまうことも。 そこで今回は長い期間お付き合いしていても、出会った頃のときめきを持続させるための秘訣やテクニックをリサーチしてみましたので、いくつかここでご紹介していきたいと思います。

■新しいことに常にチャレンジする

 マンネリ化するカップルの特徴として、よくあるのがいつも同じ時間の過ごし方であったり、いつもと変わらない空気感が延々と続いてしまうことなどが挙げられます。 そういった何気なく淡々と過ごせる間柄というのも貴重な存在だとは思いますが、あまりに退屈すぎると一緒にいてもつまらないと思ってしまう人が多いでしょう。 そんなカップルには、新しい共通の趣味やスキルアップのための勉強、やったことがないスポーツなどをはじめてみるというのがおすすめです。 これまで見せたことのないパートナーの一面であったり、物事への取り組み方や考え方などその時々にみせる局面で、刺激をうけることでマンネリ化を防げるという期待がモテます。 二人で行うことではじめての経験というエッセンスが加わることで、新鮮な気持ちにもなりますし、まわりのいつもとは違った雰囲気が手助けとなり、付き合いたてのようなどきどきした気持ちを味わうことも出来るでしょう。

■適度な距離を置いて接する

 長年付き合っている中でいつも一緒にいると、パートナーの行動パターンが大体よめてくると思います。 行動パターンから交友関係も粗方予想がつきますし、お互いにそれができてしまっているとマンネリ化の原因となることもあります。 嘘をついたり隠し事は良くないとは思いますが、お互いのプライベートな部分を隅から隅まですべて把握する必要はないということです。 ある程度ミステリアスな部分を残してある方が刺激的にもなりますし、今まで知らなかったパートナーの一面が何かのきっかけで見えたときに新鮮さを感じます。 プラスに働くか、マイナスイメージとなるかはその事柄にもよりますが、プラスに働いた場合はギャップともうまく相まって好感度アップに繋がります。 そういった意味でもある程度の領域以内には相手を踏み込ませないこと、また反対に相手のプライベートをすべて知り尽くそうとはしないほうがかえって良好な関係性を続けることができるのです。

■適度なケンカと仲直り

 何事もなく順風満帆にいくカップルなんてそうそういません。 大抵のカップルはささいなことで言い合いをしたり、ケンカになったりもします。 実際にケンカの真っ最中はお互い無駄に体力や神経もつかいますし、疲れて嫌気がさすこともありますが、この喧嘩の後の仲直りがときめきのポイントにもなります。 喧嘩のほとぼりが冷めた後、冷静に考えてみた時にちょっと言いすぎたなとか、相手を傷つけてしまったことに対しての後悔の念が押し寄せてくるはずです。 もしこのまま相手を失ってしまったら。最悪な状況を想像してみてください。 本当に好きな相手であればマンネリ化していようとも、とても悲しい気持ちになると思います。 失いたくないという本音を自分自身の中で再認識できる良いきっかけとして、喧嘩を利用するという、ある種荒療治的な手法ですが、意外に効果的ですよ。

■二人だけの記念日を大切にする

 たとえば二人がお付き合いを始めた記念日や、はじめて何かを一緒に成し遂げたような日を記念日として設定しておき、必ず二人きりでこのときはお祝いをするということをルールとして決めておくと良いです。 この日ばかりは普段と違って、おしゃれに着飾って特別なレストランで食事をしてみたりと刺激的なことや普段とは一風ことなった非日常的な行動を一緒に行うことで、出会ったばかりの気持ちを思い起こさせるというところがポイントになると思います。

■できるだけ一緒に食事する

 日中はお互い仕事などでなかなか時間がとれないでしょうが、なるべくディナーは一緒にとるように心掛けましょう。 食事中は自然と会話も弾みやすいので、できれば静かな環境が好ましいです。 片方が食事中に携帯をいじっていたり、自宅であればテレビをみてばかりいたりすると、パートナーとしてはちょっとさみしく感じます。 コミュニケーションの一環として常に心掛けておきたいポイントのひとつですね。 交際クラブ・デートクラブ・パパ活中で素敵なお相手と出会ったら心がけてみてくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top