パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 復縁したい。うまくヨリを戻せるか見極める方法4つ

復縁したい。うまくヨリを戻せるか見極める方法4つ

思い悩む女性

 30代に入り、周りがどんどん結婚を決めたりする中、自分だけ恋人ができない。 この先、好きな人なんてできないのではと思うあなた。 以前交際した相手を思い出して、今どうしてるのかなぁ、などと懐かしくなります。 あの頃は、仕事帰りに週末にと、よくデートしたなぁ、けんかもたくさんしたけど楽しかったな、と今となっては全てが良い思い出です。 すると、久しぶりに連絡をしたい気持ちがむくむくと沸き起こります。 連絡をして、ただ声を聞いてみたい?  それとも、復縁したい?  自分の気持ちがはっきりしないとき、うまくヨリを戻せるか見極める方法が4つあります。 早速、紹介してまいりましょう。

楽な道を選んでいないか

 なかなか新恋人に出会えず、寂しい思いをしているあなた。 思い出は良いものに変わっていくものなので、あのころの痛いところに目をつむって、一時はあんなに好きな人だったんだからと、過去の人を良い人に格上げします。 もしかしたら、数ヶ月経った今、向こうも自分と同じことを考えている可能性だってあるかもと思うのです。 加えて、周りに自分がときめくことのできる異性がいないことの現状がこの感情をプッシュします。 しかし、ここで冷静になって考える必要があります。 本当に元交際相手とヨリを戻せたら幸せなのでしょうか。それとも、ただ人恋しいだけなのでしょうか?  もし後者であれば、元交際相手には大変失礼な話しになります。 自分の都合を最優先する形の恋愛は、やはり長続きはしないものです。 元交際相手を大切にできないのであれば、一旦ヨリが戻ったとしても別れが再度訪れることでしょう。

別れた原因をリバイスする

 二人の交際が終わった理由は必ずあるはずです。 そして、別れた原因を考えることが、復縁できるかのポイントになります。 例えばどちらかの浮気であれば、復縁してもまた同じことを繰り返す可能性があります。 ひどい束縛も同様、変わることが難しいもののひとつです。 逆に、どちらかの転勤や引越しで遠距離恋愛になってしまったから、なんとなくの自然消滅、相手の趣味が理解できなかった、など、元交際相手の性格が関係していないような別れであったなら、ヨリを戻せる可能性ありです。 この場合、復縁を考えているあなたが、相手に寄り添うべく努力をしようと決心することが大事です。 相手が大事にしている趣味が自分のものとはまるで違っていた場合、その相手をリスペクトする努力、相手の趣味をけなさない、その趣味にかける時間を削って自分との時間を増やしてほしいなどの必要以上の要求をせず、相手が趣味を楽しんでいる間は自分も自分の趣味や友達との時間を充実させる、などができれば、解決になるのではないでしょうか。

元交際相手に対しての不満は吹っ切れているか

 別れの決定的な理由に限らず、元交際相手への様々な不満があったはずですが、それらは本当に吹っ切れていますか?  きちんと吹っ切れておらず、ただ、人恋しいと元交際相手とヨリを戻したいという考えがある場合、それらの不満が再度、復活してしまうことはよくあります。 それでも、こちらの受け取り方、許容できる大きな心を持てるよう、別れた後のあなたの成長はあったのでしょうか。 ヨリを戻して、また同じ過ちを繰り返すほど落ち込むことはありません。

元交際相手との将来を想像できるか?

 二人の将来を想像できますか?  一旦別れての復縁ですから、交際だけでなく、その後の結婚まで想像できるのかどうか、これは大きなポイントです。 別れたあとにしばらくの期間があり、それぞれが自分の生活をしてきました。 その間、あなた自身そして元交際相手の成長はどれほどだったでしょうか。 別れた原因が浮気や極度の束縛などまた繰り返される可能性が高いものの場合、本人の性格がガラリと変わっているということは期待できないでしょう。 または、些細な不満が重なってということであれば努力次第でいけるでしょう。 そんな自分と元交際相手の再出発、そしてその始めの期間だけでなく、これからずっと幸せにやっていけそうか長期的なことを考えてみてください。 冷静に想像をしたとき、相手にばかりに期待をしない、自分自らの努力を怠らない、そして楽しい時間を作ろうとする、そんな自分を想像できるかどうかも大事です。

まとめ

 復縁を考えるときに一番大切なことは、自分自身と冷静に向き合うことです。 ただただ、今の現状を手軽に変えたかったり、自分の誕生日や季節ごとのイベントをカップルで楽しめないことに焦点を当てるだけでは、元交際相手に連絡をしたところで、うまくいくハズがありませんね。 自分本位で、相手のことを考えられていないからです。 過去の不満が自分優先のものだったとして、それを改善できる、改善したい、という相手があっての交際を考えられるようなら、ぜひ連絡を取ってみましょう。 それが難しい場合は、自分磨きをして新しい交際相手を見つけるほうが良いかもしれません。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top