パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 恋愛のストレスを解消する方法4つ

恋愛のストレスを解消する方法4つ

ストレスの高い女性

 交際相手もいて、場合によっては結婚も決まっていて、毎日充実している…外から見ればそんな印象にはなるものの、実際のところは恋愛によってイライラやストレスが溜まることはあるものです。 恋愛は楽しいことばかりではなく、人と人との付き合いですから、面倒なこともたくさんあります。 例えば相手に嫉妬されて面倒に感じたり、逆にこちらが嫉妬心に苦しんで気持ちの整理がつかなかったり…。 ですがそれでも、相手を好きな気持ちは変わりませんし、交際相手と別れたいというところまではいきませんよね。 恋愛のストレスとはつきものである以上、うまく付き合っていく必要があるということです。 そこで今回は、恋愛のストレスを解消する方法をご紹介します。

1.ストレスを感じたら交際相手としばらく離れる

 一番良いのは、ストレスの限界を感じた際は交際相手としばらく距離を置くことを考えることです。 距離を置くとは言っても、「しばらく距離を置こう」としっかり相談する必要はありません。 普段毎日のように会っているのなら、何かしら理由をつけて会わないようにしたり、デートに出かける頻度を若干少なめにしたりなどの、少しの調整を取れるのが一番でしょう。 どんなに気の合う交際相手でも、長い間一緒にいると、わずかな相性の悪さで一緒にいることが面倒になったり、イライラが溜まったりすることは普通にあることです。 むしろ相手とうまく交際していくためには、このように距離感を調整しながら一緒にいられる関係を作るのが、お互いにとって一番楽でしょう。 ストレスを感じた、でも別れたいわけではなく、相手のことはしっかり大切にしたい…そう思うなら、まずは距離感を調節するようにしてみてください。

2.友人に愚痴をこぼす

 恋愛に何かしらのストレスやイライラはつきものですから、感じた不満をこぼせる相手を持っておくことも大事なことです。 つまり恋愛の愚痴をこぼせる同性の友人などですね。 愚痴をこぼすことが日常的になると、交際相手をけなすことばかりになってしまい、いつの間にか相手に愛情表現することを忘れてしまいます。 そのせいで関係がどんどん崩壊してしまうカップルは多いですが、愚痴をこぼしてはいけないというわけではありません。 あくまで限度の問題なので、常識の範囲内ならガス抜きとして愚痴はこぼしておくべきでしょう。 また、状況によって今交際している女性と一緒にいることが少しうっとうしいと感じられるなら、友人と一緒に飲みに行く頻度を高めることで、ストレスが解消する場合もあります。 恋愛にばかり心をとらわれているせいで、友人関係がおろそかになってしまう不器用な人も多いです。 自分にとっての居場所が交際相手だけでは、やはりいずれは窮屈さを感じるものでしょう。 相手をしっかりと大事にしていくためにも、他でガス抜きできる居場所は持っておいた方が結果的に良いということです。

3.交際相手の良いところを考える

 恋愛でストレスが溜まると、交際相手に対しても一時的に嫌な印象ばかりを持ってしまいがちです。 頭をよぎるのは愚痴や不満ばかり…となっては、そのまま関係はどんどん悪化していく一方でしょう。 自分自身で気持ちをうまく整理することで、ストレスを処理する方法もあります。 別のことを考えたり不満を吐き出すことでストレスを解消するのも大事ですが、何でもかんでも吐き出していればそれで良いというわけでもないでしょう。 まずは交際相手の良いところを考えるようにしてみてください。 今はストレスを感じていても、これまで長く交際してきているのですから、もちろん相手の良い部分もたくさんあるはずです。 良い部分を思い出して相手を肯定的に見るようにすれば、ストレスに感じていたことも「こんな時もあるか」と処理できる場合も多いです。

4.耐えられない不満は素直に話す

 どうしても耐えられない不満があるのなら、外で吐き出したり自分でコントロールしようとしたりなどせず、逆にしっかりと交際している相手に話すこともありでしょう。 むしろ相手がその不満を理解してくれて、改善されれば、これが一番のストレス解消に繋がります。 自分自身も知らないうちに相手にストレスを与えている場合がありえます。 気づくことさえできれば、改善できる場合も多いでしょう。 冷静に考えてみて、「これはどうしても直してもらうべきだ」と思うなら、素直に相手に話しましょう。 そのおかげでストレスの元が無くなれば、これに越したことはありません。

まとめ

 恋愛は幸せな面もありますが、不満に思うこと、イライラすることもやはりあります。 そのストレスをどう闘っていくかが、恋愛をうまく続けていくことの秘訣なのかもしれません。 ストレスを感じても、まずは自分を責めたりしないでください。 恋愛でストレスを感じることなんて当たり前のことなので、そう思うだけでも気持ちは少し楽になることでしょう。 そのうえで交際している相手との距離感を調節したり、友人に愚痴をこぼしたりするなど、ストレス解消のための対策を取っていけると良いですね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top