パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 知らないうちにやってない?彼をガッカリさせてる行為

知らないうちにやってない?彼をガッカリさせてる行為

がっかり男子

 彼と長く付き合っていると次第に素の自分を出せるようになったり、多少のワガママや彼に対する甘えが出てくることもありますよね。 それだけ彼との信頼関係が築けている、気を許しているというのは素敵なことですし、素晴らしいことです。 しかし、やりすぎると彼をガッカリさせていることもあります。 今回はそんな彼が見るとガッカリする彼女の行為を紹介させていただきます。 交際クラブ・デートクラブ・パパ活で素敵なお相手と出会った時に失敗しないために参考になさってください。

■自分の理想を彼に押しつけすぎている

 「付き合っているのだから毎週デートは行くべき」「私の趣味が○○だからあなたもそれに付き合うべき」という自分勝手な理想の押し付けはやめましょう。 また「友達の彼氏は料理を作ってくれるからあなたもやるべき」という風に友達の彼氏などと比べて自分の理想を彼に押し付けるのはやめましょう。 それと同様に「元カレはこうしてくれた」などの様に前の彼氏と比べるのも彼は良い気がしないでしょう。 友達の彼氏や元彼ではなく、今のあなたの彼と向き合うようにしましょう。

■理想の彼女になろうとはりきり過ぎている

 彼にとって完璧な理想の彼女になろうと頑張りすぎてはいませんか?  付き合って間もないうちから、完璧に彼の部屋を掃除したり料理を作ったりしていると、相手も自分の家なのに緊張して疲れてしまったり、あなた自身も疲れてしまうこともあります。 カップルの形はそれぞれです。無理矢理完璧な理想の彼氏にさせたり、逆に自分が無理矢理完璧な彼女になろうとせず自分たちのペースで、相手の足りないところは自分が補えたらいいな、というくらいの気持ちで交際を深めていくのが良いのかもしれません。

■恥じらいを完全に失ってしまっている

 彼と長く付き合っていると彼に精神的に甘え過ぎていて、彼の家ですっぴんや、ジャージ姿など気の抜いた姿を見せることが当たり前になっている。 そんなカップルもいるかもしれません。 それほど素の自分を見せれるほどの信頼関係を築けているのは素晴らしいことですが、男性というのは彼女の可愛い姿が好きなものです。 目の前でだらけ過ぎているとガッカリされてしまうこともあります。 もちろん、常に完全フルメイクで過ごしたりする必要はありませんが、彼の家で過ごす時もジャージなどでなくルームウェアなどにすると、だいぶ可愛らしさがでますよ。

■彼よりも家族や女友達を優先しすぎている

 家族や友達と仲が良いのはとても素晴らしいことです。 ですがクリスマスや誕生日などの記念日などを全部、家族や女友達と過ごしていると男性は「自分は必要ない存在なんだ。」と思ってしまい、プライドを傷つけられたと感じる人もいます。 あまりに記念日にこだわる必要はありませんが、どうしてもクリスマスや彼の誕生日などに家族や友達との予定が入りそうな時は早めに決定し、彼にも「前々からクリスマスは友達と飲みに行く約束していて、その代わりその前日空いてるから、その日はどうかな?あと、プレゼントに前から欲しがっていた○○贈るから!」と代替え案を出すのも一つの手かもしれません。

■友達や家族より彼を優先しすぎてる

 先ほどとは逆に何から何まで彼を優先してしまうと今度は「重い女」や「めんどくさい女」と思われる危険性があります。 また彼氏ができたからと言って友人との遊ぶ約束を断り続けていると次第に疎遠になってしまった!という話も。 何事もほどほどを心がけるようにしましょう。 また、自分が彼を優先しているからと言って、彼にも自分を第一に優先させるのは当たり前と思うのはやめましょう。

■結婚や同棲アピールが強すぎる

 特に付き合って間もないうちに「二人で住むならもう少し広い部屋借りたいね」と言ったり「結婚したら子供は何人欲しい?」といった質問をしたりすると相手はかなりプレッシャーに感じます。 また同様に自分の友人や家族に彼を会わせようとするのもプレッシャーを感じさせますので、やめましょう。 もし彼があなたとの将来を本気で考えているのであれば彼の方からきっと何かアプローチを仕掛けてくるはずです。

■ケンカになった時、ずっと怒り続ける

 カップルにケンカは付き物です。 ですが、ちょっとしたケンカでも対応を間違えると最悪の場合、別れ話に発展することもあります。 ケンカになった時に男性が嫌がるのが、長いことネチネチと怒っていて、過去の出来事など今のケンカには関係ない話を持ち出してすっと怒り続けることです。 ケンカで感情が爆発し、ついつい日頃のたまっていた不満を延々としゃべり続けると相手は本当にウンザリしてしまいます。 またお互い感情がぶつかり合った結果、どうせ私が悪いんでしょ」と言って逆ギレしてしまったり、彼が謝ってきても「本当に悪いと思ってないんでしょ?」と難癖をつけてしまう人もいるでしょう。 ケンカになった時こそ、感情が高まっているのを静めようとする意思を持ち、冷静に対応するようにしましょう。 勢いで酷いことを言って後悔した、という話はけっこう聞きます。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。 もちろんこれは一例ですし、全ての交際クラブ・デートクラブ・パパ活カップルに当てはまるわけではありませんが、少しでも参考になれば幸いです。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top