パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 誰もが経験するマンネリ化を防ぐコツ

誰もが経験するマンネリ化を防ぐコツ

 交際クラブ・デートクラブでパパ活中の皆様は、マンネリ化を経験したことはありますか?  付き合い始めた時には新鮮な気持ちでお互いに向き合うことはできていたものの、時間が経って行くとマンネリ化が進んで行き、お互いにドキドキする気持ちもなくなってしまったと感じているカップルは多いようです。 自分たちだけがこのようなマンネリ化を経験しているのではないかと思い、お互いの愛情が冷めてしまったものと感じてしまい不安になってしまう人も多いです。 確かに出会った時のような感情を保つことは難しいものです。

■マンネリ化は普通のこと

マンネリに悩む女性

 あなたが今そのようなマンネリ化を経験していたとしても決してそれは特別なことではありません。 あなた達のカップルだけが経験していることだけではないのです。 人間の脳は以前に経験した事柄を体験する場合、興奮度合や血圧の上昇度も抑えられてしまうのです。 ですから恋愛関係が進んでいくにつれて、出会った時のようなドキドキ感やときめき感じが薄れていってしまうというのは当然のことなのです。 人間の体がそのようにできているわけですからマンネリを感じているとしてもお互いの愛情が冷めてしまったと、不安になる必要はありません。 とはいうものの、このマンネリ化を解消することができればとてもいいですよね。 時間が経ったとしてもお互いに新鮮な気持ちで向き合うことができれば、いつまでも楽しく恋愛をしていくことができるからです。 専門家の意見を参考にしながら、恋人同士のマンネリ化をどのようにして防ぐことができるのかいくつか取り上げてみましょう。

■リラックスした関係とだらしのない関係は違います

 男女関係だけではなく人間関係が深くなって行くと人は誰でもリラックスしてしまうものです。 出会った時というのは相手に緊張してしまいますから、話し方や行動全てにおいて気を使っているものです。 ですが関係を築いていくと、話し方や言動において気が緩んでしまうというのは誰にでも起こり得ます。 恋人同士において関係が深くなっていくにつれて、お互いにリラックスして接することができる、というのは大切なことですが、だらしのない関係になってしまわないように気を付けなければいけません。 リラックスした関係とだらしのない関係は違うということを覚えておかなければいけません。 だからといっていつも相手に対して緊張した態度をとらなければいけないというわけではありませんし、部屋の中でもきちんとした服装でいなければいけないというわけではありません。 具体的にどのように見極めたら良いのでしょうか 。 だらしのない関係というのはお互いに対して尊敬のない関係と言っても良いでしょう。 話し方や言動ひとつにおいても相手に対して敬意のこもった態度や話し方を心がけるならばマンネリ化を防ぐことができるのです。 マンネリ化が進んでいるカップルによく見られる傾向として相手のことを「お前」「あんた」と呼んでいるカップルが多いことに気付きます。 付き合い始めた頃からそのような呼び方をしていたわけではないはずですが、時間が経つにつれてそのような呼び方になってしまったのでしょう。 愛する人は「モノ」 ではありませんからきちんと名前を呼ぶ方が良いでしょう。

■感謝を伝える、挨拶をする

 また愛情やマナーを守ると言ったことも大切なことです。 何か親切なことをしてもらったときや、助けてもらった時などには忘れずに感謝を伝えるようにしましょう。 「ありがとう」という言葉を、もう何年も相手から聞いていないというカップルも多いものです。 通常の人間関係において誰かに親切にしてもらった時には感謝を伝えるものです。 マンネリ化が進んで行くと感謝の気持ちを忘れてしまうかもしれませんが、これらは人としても大切なことですから付き合いが長いとはいえ、しっかりと相手に感謝を伝えるようにしましょう。 これも人として当然のことですが朝起きた時に「おはよう」の挨拶をしないカップルが多いのも事実です。 ですが考えてみると実際の結婚生活が始まると毎日同じ生活が繰り返されるわけですから、朝起きた時の挨拶や、お礼など小さな事柄の積み重ねが幸せな結婚生活へとつながってゆくのです。 カップルとして交際している間であったとしても、だらしのない関係になってしまわないように、人としてのマナーを守ることや愛情表現すること、感謝を示すことなどを忘れずに行って行くならば、一つ一つの積み重ねによってマンネリ化も少しずつ乗り越えて行くことができるでしょう。

■同棲カップルは自分一人の時間も大切に

 同棲をしているカップルであれば一緒にいる時間が多すぎる故にマンネリ化が進行してしまうっていうこともあるようです。 何をするにしても一緒にいるというのは良いことですが、それが原因となってマンネリ化が進んでしまうならは残念なことです。 カップルで一緒に時間を過ごすのは良いことですが、自分一人の時間を大切にすることも良いでしょう。 自分一人での時間を大切にすることによって相手の存在の大切さに気づくことができますし、気持ちをリセットすることも可能です。 マンネリ化を克服するのは簡単なことではありませんが、一つ一つの積み重ねによって確実により良い関係へと変化していくことができます。 交際クラブ・デートクラブでパパ活で素敵なお相手と出会った時の参考にしてくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top