パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 片思い中に気まずくなるのはなぜ?気まずい空気の解消法4つ

片思い中に気まずくなるのはなぜ?気まずい空気の解消法4つ

 好きな人と一緒にいて、正直気まずいと感じることは多いかもしれません。 それは緊張や異性に対する苦手意識が原因の一つなのでしょう。 いくら好きな人とはいえ、異性に対して苦手意識がある人は一緒にいても気まずいと感じることが多いでしょうし、「良く見られたい」という思いを持っていればいつも緊張してしまうはずです。 ですが、いつまでも気まずい気持ちを抱えていては、「このままじゃ全然仲良くなれない。」と、もどかしさに悩まされるばかりですよね。 気まずい空気を解消するためには、どうすれば良いのでしょうか?  今回は、交際クラブ・デートクラブでパパ活中の皆様に片思い中に生まれてしまう気まずい空気を解消する方法をご紹介します。

◆片思い中に気まずくなるのはなぜ?

気まずい関係

 片思い中に気まずくなる原因はいくつかあります。 主に考えられるのは、「緊張」「苦手意識」このあたりが多いでしょう。 一緒にいて緊張してしまう、そのせいで何もしゃべれなくなってしまう。 そういった問題に悩まされている人は意外とたくさんいるはずです。 また、苦手意識も恋愛感情とはまた別にあるものです。 もともと男性が苦手気味な女性は、好きな気持ちがあっても、一緒にいてどこか気まずさを感じてしまう、うまく喋れないといった状態に陥ることは多いでしょう。 また、そういった緊張やテンパりのせいで、相手から「変な人」という印象を持たれてしまい、自然と気まずい空気が出来上がってしまっている場合もあります。

◆緊張するならあえて直接会わずに交流する

 緊張するなら、あえて直接会わずに交流するというのをまず試してみましょう。 たとえば、LINEや電話など、直接顔を合わせずに話せる方法でなるべく交流していくようにしてみてください。 緊張しやすい人でも、直接会わずに交流するのなら問題なく話せる、という人は多いのではないでしょうか。 特にLINEなら、都度メッセージをよく考えながら送ることができます。 うまく話せないせいでテンパることもなければ、沈黙して気まずく感じることもないでしょう。 LINEや電話などのやり取りを続けていれば、やがて普通に話せるのにも慣れてくるもの。 もう大丈夫そう、と思ったら直接会って話す時間を増やしていく、まずはそのやり方で気まずさを解消していきましょう。

◆複数人で話して気まずさを緩和させる

 どうしても相手への苦手意識を抱いてしまったり、緊張でまともに話せなくなってしまうのなら、なるべく複数人で話して気まずさを緩和させていきましょう。 マンツーマンで話すよりも、友達や同じ職場の人を交えて話した方が、かなり緊張はほぐれるはずです。 片思いしている好きな人が、友達や大勢で話していたら、なるべく輪の中に入って紛れるようにし、彼と話すことにまずは慣れていきましょう。

◆片思いを知っている友達で協力者を探す

 複数人で話すようにするなら、なるべくあらかじめ友達の中に協力者を作っておくと良いでしょう。 彼とも親しい友達に協力してもらい、なるべく自分もいつも会話に入れるようにサポートしてもらうのです。 そうすればいつも話を上手い具合に振ってもらえますし、彼とも会話できる機会は増えていくでしょう。 緊張しやすかったり、男性にもともと苦手意識を持ってしまったりしている人は、そもそも恋愛で何かと失敗しやすいのが難点なところ。 協力してくれる友達を作っておけば、何かと安心できるのは確かでしょう。

◆気まずさを気にしすぎない気持ちも大切

 そもそも、気まずいという気持ちをあまり気にしすぎない気持ちも非常に大切です。 冷静になって考えてみれば、気まずいと感じてしまっているのは自分自身だけかもしれません。 たとえ緊張のあまり変なことを言ってしまっていたとしても、それは彼にとってほとんど気になる事ではないのかもしれません。 特に緊張しやすい人は、自分の身の周りのことをネガティブにとらえてしまいがちです。 「彼も一緒にいて気まずいと思ってるはず…」と決めつけてしまわないように気をつけましょう。 片思い中の相手を前にすれば緊張するのは誰だって同じです。 そう思えば、緊張もかなりほぐれてくるのではないでしょうか?  気まずさを気にしすぎない余裕を持てるのが、一番ですよね。

◆まとめ

 いかがでしたか?  いくら相手が好きな人でも、緊張したり苦手意識を強めてしまえば、気まずいと感じてしまうことも出てきます。 話せないせいで沈黙すれば、誰だって空気が嫌だと確かに感じるものです。 もし気まずいと感じたら、まずは自分にとって楽な方法で交流を深めていくようにしましょう。 緊張しやすい人にはLINEや電話など、直接顔を合わせないやり取りがおすすめです。 また、最終的には気まずさを克服して気にしないようにメンタルコントロールするのも大事なことです。 自分の考えすぎで気まずさを一方的に感じていないかどうか、一度しっかりと考えてみましょう。 「気まずさなんてないはず」と思い切って気軽に話しかけてみれば、意外とスムーズに会話ができる場合も多いです。 交際クラブ・デートクラブで素敵なお相手と出会ったら試してみてくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top