パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 交際すると苦労するマザコン男性の実態とは

交際すると苦労するマザコン男性の実態とは
◆交際クラブ・デートクラブの女性会員必見!マザコン男性って大丈夫?

マザコン男

 女性が嫌がる男性の特徴として、ギャンブル好き、不潔、ナルシストなど、さまざまな特徴が挙げられます。 その中でもかなり印象が悪いのは、「マザコン」ではないでしょうか。 マザコン男性は「男性なのに情けない」「恥ずかしい」「気持ち悪い」といった悪いイメージが飛び交うもの。 実際、マザコン男性と恋愛したり結婚したりすると、苦労することも多くなるといいます。 そこで今回は、マザコン男性の実態や恋愛における怖いエピソードについてご紹介していきたいと思います。 もしかしたら交際クラブ・デートクラブでのパパ活を通して出会った方にもマザコンの方がいるかもしれません。 ぜひ、参考にしてみてください。

◆何でも母親に相談

 マザコン男性は、普段の悩み事や愚痴などを全て母親にこぼす癖がついています。 そのため、仕事や人間関係の悩みはもちろんのこと、時には恋愛のことさえ母親に相談する場合があるのです。 つまりマザコン男性が交際相手を持つと、交際相手との赤裸々なエピソードを母親に話してしまうことがあります。 そしてそこで母親からアドバイスを受けている場合も多いのです。

◆プレゼントやデート代は母親からのお小遣い!?

 交際相手からもらうプレゼントや、デートのお金は、当然本人が仕事で稼いだお金であると考えるのが普通でしょう。 しかしマザコン男性は、そんな常識も通じない場合があります。 話を聞いてみれば、デート代やプレゼント代は全て母親からのお小遣いだった、ということもあるのです。 そんなことを聞いたら、今まで彼の母親から奢ってもらったりしていたのかと思い知り、正直気持ちは複雑ですよね。 そもそもいい大人がお小遣いなんて、と仰天してしまう女性も多いはずです。

◆デートの送迎役は母親!?

 マザコンをこじらせると、母親がデートの送迎役として現れる可能性があります。 デートの待ち合わせをして「どうやってきたの?」と聞いてみたら、「母親が送ってくれた」と答える彼。 正直「えっ、。」と顔を引きつらせてしまう女性は多いでしょう。 もしたまたま送ってもらえたのだとしても、男性としてかっこつけるべきデートに母親の車で交際相手が現れたら、さすがに「こんなにマザコンで大丈夫?」と本音が頭をよぎる女性も多いはず。

◆すぐに母親に会ってほしいと言ってくる

 マザコン男性と交際すると、母親に会ってほしいとかなり早い段階で言われる可能性があります。 それは彼が望んだことではありません。 当然、母親が「会わせなさい」と望んでいることでしょう。 彼にとって母親はもはや絶対的なので断れず、いろいろな相談事をするかたわら交際相手に会わせることを約束したのかもしれません。 そのためマザコン的な性質を今まで見せてこなかった男性でも、交際し始めてかなり早い段階で「母親に会ってほしい」と言ってくる人は、マザコンの可能性が高いと言えるでしょう。

◆まさかすぎる母親同伴デート

 マザコンの性質がかなり強い男性は、母親の強い主張に逆らうことができず、常に母親の言いなりになってしまいます。 普段から恋愛の相談事を受けている母親は、そもそも過保護なことが多く、心配や不安からデートについてくることもあるといいます。 デートの待ち合わせ場所に行ったら、彼と彼の母親がいた、なんてことがあったら仰天してしまいますし、その日は気まずすぎてデートどころではありませんよね。 過保護な母親は、自分の息子にふさわしい女性かどうかデートに同伴することで見定めようとするのです。

◆喧嘩に母親が介入

 マザコン男性と交際すると、喧嘩中にまさかすぎる展開が訪れる場合があります。 それは母親が喧嘩に介入してくること。 彼ではなく母親が彼の気持ちを代弁し、解決策を提示したり、もしくは彼をひたすら擁護するような発言をしてきたりすると言います。 もちろんよくあるケースというわけではありませんが、マザコン男性と交際するとこのような事態が起こる可能性もあるということです。 喧嘩に彼の母親が介入してきたら、もはやタジタジといったところですよね。

◆さらには別れさせようとする母親も

 彼から愚痴や不満などの相談を受けている母親としては、交際相手の女性が気に入らないと思う部分もあるでしょう。 そのため別れさせようとはたらきかけてくる母親もいると言います。 この時点で息子の恋愛に介入しすぎなのは間違いありませんが、彼も彼でマザコンなため「もうやめてくれ」「干渉するな」とも言えないのです。 そのためマザコン男性と交際すると、彼と彼の母親、その両方の対応に追われて面倒なことになることは多いと言います。 その結果ひどい喧嘩をし、本当に別れに繋がってしまうケースも多いです。

◆まとめ

 いかがでしたでしょうか?  もちろん全てのマザコン男性がこのような行動を取るとは限りませんが、マザコン男性の恋愛でありがちなエピソードとしては、以上のようなことが考えられます。 彼も重度のマザコン、彼の母親も過保護とあっては、正直話がまともに通じないことも多いもの。 交際を始めて「こんなにマザコンって、ちょっとやばいのかも。」と一瞬でも感じたら、少し彼との交際には慎重になった方が良いかもしれません。 マザコン男性には以上のようなとんでもないエピソードがつきものなので、思いがけないところでトラブルになる可能性があります。 交際クラブ・デートクラブでパパ活中の女性会員さまもぜひ参考にしてみてくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top