パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 男性を疲れさせてしまっている面倒な女性とは?

男性を疲れさせてしまっている面倒な女性とは?

疲れた男性

 一緒にいるのに彼が楽しそうじゃない。 ちょっとめんどくさそう・・・・。 そんな風に感じたことはありませんか?  そんな場合、もしかしたらあなたのことをちょっと面倒な女性と思っているのかもしれません。 面倒な女性といると男性もどっと疲れてしまいます。 このままだとフラれてしまうかもしれません。 男性を疲れさせてしまっている面倒な女性とはどんな女性なのでしょうか?  交際クラブ・デートクラブをご利用の女性の皆さまも参考にしてみてくださいね。

■その1「気分屋の女性」

 よく言えば喜怒哀楽が素直な女性。 男性から見て魅力的と感じることもあると思いますが、あまりにも喜怒哀楽が激しすぎる女性はちょっと面倒と感じられてしまうことがあります。 言い方を変えれば情緒不安定。 生理前になるとイライラして怒りっぽくなることも女性ならあると思います。 ホルモンバランスをコントロールするのは難しく、どうしようもないことはあると思いますが、彼といる時間は少しでもお互いが楽しく過ごせるように心がけたいですね。 男性は彼女には癒しを求めている傾向があります。 喜怒哀楽が激しい女性よりも、いつも穏やかでいられる女性と一緒にいたいと思うのではないでしょうか?  喜怒哀楽が素直な女性は、はじめは魅力的でも時間がたつと疲れてうんざりしてしまうのではないでしょうか。

■その2「細かい女性」

 金銭感覚がしっかりしていたり、家の掃除が行き届いているなど、しっかり者の女性は素敵です。 将来結婚したとしても、無駄遣いしたりすることもなく、家もいつも清潔で・・・。 何かと素晴らしい未来が想像できるかもしれません。 しかし、そのしっかり者が行き過ぎてしまい、相手に押し付けるようになると、男性は面倒と感じてしまうようです。 彼のくせや生活習慣など、自分とは違ったり、ちょっと気になる癖などがあるかもしれませんが、それを細々と指摘されたりしてしまうと彼もうんざり。 これまで異なった人生を歩いてきた二人ですから、気になる部分や直してほしいと感じることがあって当たり前。 それを細かく注意していると、彼女というよりはもうお母さん。 お母さんに小言を言われているような感覚になると、ちょっと面倒ですよね。 改善してほしいことがあった場合は、口うるさくならないように気をつけましょう。

■その3「期待しすぎの女性」

 私のことが好きなら彼はなんでもわかってくれるはず…、なんて思っていませんか?  男性なんだから優しくて当然。 記念日にはサプライズプレゼントをしてくれるのも当たり前。 そんな風に期待されすぎてしまうと男性もいい加減疲れてしまいます。 期待すればするほど、それが期待外れだった時には不満が大きくなるもの。 それを彼に怒ったり泣いたりするともう悪循環です。 好きなら何でもわかってくれる。 そんなはずはありません。 男性と女性では脳の作りが違うもの。 女性側から見ても、男性ってわからないって思うことがたくさんありますよね。 恋人同士だからと、自分のことを全部わかってくれると大きな期待をし過ぎるのはNGです。 わからないところを少しずつ伝えあってわかっていくのが恋愛の醍醐味です。 彼に期待しすぎないこと。 期待に応えることを強制しないことが大切です。

■その4「すぐ泣く女性」

 涙もろい女性はかわいくて守ってあげたい…、そんな風に思う男性も多いかもしれません。 しかし、あまりにも頻繁に泣く女性は、もうただただ面倒くさいだけです。 男性は人前で泣くのは恥ずかしいという感覚を持っています。 泣きたいことがあっても、男だからとガマンする場面も多いでしょう。 すぐ泣く女性は我慢が足りないような気がして、イライラしてしまうかもしれません。 ケンカをしたときなど、どんな理由であれ女性が泣いてしまえば、男性は悪者になります。 そして、泣いていては話も進みません。 もちろんどうしても涙をこらえきれない時はあると思いますが、泣きすぎるのは気をつけたほうがよさそうですね。

■その5「自分の意思がない女性」

 デートをして、「どこに行きたい?」と聞かれても「わかんない。」 「何が食べたい?」と聞かれても「なんでもいい。」 そんな自分の意思がない女性は、だんだんと面倒に感じてくるようです。 本当に決められないという場合でも、「今日はパスタの気分じゃないな。」など、ちょっとでも自分の意見を言うようにしたいですね。 また、自分のことなのにすべて彼に決めてもらおうとするのもNG。 自分の意思、意見は持っておくのが大人の女性といえるでしょう。

まとめ

 いかがでしたか?  あなたは彼を疲れさせる面倒な女性になっていませんか?  交際クラブ・デートクラブでも同じことが言えます。 男性は一緒にいて安らげる女性を選ぶもの。 とはいえ自分の意思がないような女性も面倒に感じてしまうでしょう。 大人の女性として、自分の意見を持ちながら相手の気持ちを思いやれる女性になりたいですね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top