パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 彼の本音とは?実はもっと彼女にしてほしいこと、言ってほしいこと

彼の本音とは?実はもっと彼女にしてほしいこと、言ってほしいこと

彼氏の思い

 人の考えや内心感じていることはそれぞれ違うものですし、仲の良いカップルでも考えを一致させることはやっぱり難しいですよね。 私はこう考えていたのに、実は彼は違って、などどいうことを今までにも経験したことがある人は多いはずです。 カップルとしてもっと仲良くなるためには、二人の考えや本音を少しでも多く理解し合うことが大切です。 逆を言えば、理解し合える部分が増えれば、今までよりもっと仲の良いカップルになれることは間違いありません。 そこで今回は、交際クラブ・デートクラブでパパ活中の皆様に、男性が実は感じている「もっと彼女にしてほしいこと」「もっと言ってほしいこと」をご紹介します。

■遠慮せずに行きたいところを言ってほしい

 例えばデートの行き先や、今後の旅行デートの話など、つい遠慮がちになって彼の希望ばかりを優先していませんか?  そのせいで「なんでもいいよ」「○○くんに合わせるね」という発言が多くなってしまう人は結構多いものです。 普段から自分の考えを主張することが苦手だったり、誰かの意見に流されるところがある人は、特にそういった受動的な姿勢になってしまいます。 しかし彼としては、やっぱり自分の希望ばかりではなく彼女の希望も聞きたいものでしょう。 自分の提案に合わせてもらうばかりでは、彼女にとって本当にデートは楽しいものなのか、彼にとっては不安にもなるはずです。 行きたいところ、これからしたいことなどは、もっと積極的に意見を出してみても良いでしょう。 何より「二人のこと」ですからね。

■もっとたくさん甘えてほしい

 もっとたくさん甘えてほしいというのも、男性が彼女に対してよく思うことの一つです。 自分のことは何でも一人でやろうとする自立した女性や、逆に主張が弱いせいで人に甘えられない性格の女性などは、せっかく彼氏ができてもそこまで甘えることをしようとしません。 それが男性にとっては、とてもつまらないことなのです。 恋人同士ですから、やっぱり甘える、甘えられるの関係は大事にしたいですよね。 世界中の誰よりも一緒にいて居心地の良い相手でいたいからこそ、もっと甘えてほしいと思う気持ちも生まれるでしょう。 あまり甘え合う関係ができていないと、カップルとしては非常にドライな関係になってしまい、結果としてそれは別れにつながることも多いです。

■不満や嫌なところがあったら素直に言ってほしい

 不満や嫌なところは、やっぱり素直に伝え合える二人になれるのが理想的ですよね。 一番近い存在なので、ありのままの本音を伝えられる相手でいたいと思うのは当然でしょう。 そのため彼は、自分に対して不満に思っていることがあれば、素直に言ってほしいと思うはずです。 実際に言葉で直接伝えなければ、わからないこともたくさんあります。 いくら近しい関係でも、すべてを察して変えていくのは難しいことでしょう。 特に嫌なことをなんでも我慢してしまうタイプの女性は要注意です。 あとになってストレスが爆発して「もっと早いうちから伝えておけば良かった」と後悔することにもなりかねません。

■寂しいときはアピールしてほしい

 寂しいときのアピールも、カップルとしてやっぱり大事なものですよね。 確かにアピールが過ぎてうっとうしがられるパターンもありますが、何もないのでは、それはそれで彼的にはかなりつまらないものです。 本当に彼女は自分を必要としてくれているのかな、と不安になってしまうことも多いでしょう。 男性は、彼女からの寂しいアピールはとても可愛く感じられるものです。 子供のように寂しがって自分を求めてくれるほうが、より愛されている感があって彼としては嬉しいものなのです。

■もっとなんでも話を聞かせてほしい

 彼に自分の話を聞かせること、このことも彼と良い関係を作るうえで非常に重要なポイントになります。 彼と話すときは、彼との共通の話題や彼がわかる話ばかりを意識しがちですが、実際に話すことはなんだって良いのです。 仕事のことや家族のことなど、話してもらえれば、それも彼にとっては、彼女を知るきっかけの一つになります。 お互いを理解するうえでは、それぞれが今どんな状況にあって、何を感じていて、何が好きで、ということを知っていくことが大切なのです。 もし彼と盛り上がれる話題が見つからず、つい口を閉ざしてしまいがちになっているなら、なるべく自分の話をなんでも彼に聞かせてあげるようにしてください。 たとえ自分にはわからない話でも、「共有」してもらえることが彼にとっての喜びになるはずです。

■まとめ

 交際クラブ・デートクラブでパパ活中の皆様に、彼が感じているもっとしてほしいこと、もっと言ってほしいことをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?  カップルとして心の距離を縮めていくうえでは、お互いのことを知り、本音を理解していくことが大切です。 本音で語り合える関係になれることを、理想としている人は多いでしょう。 以上のような彼の本音に目を向けてみれば、彼が自分に対して普段どう思っているのかわかるかもしれません。 そしてそれに沿った行動を意識していけば、きっと彼とは唯一無二の素敵な関係を築けるはずですよ。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top