パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 彼氏が冷たい意外な理由とは?原因を整理して関係を修復しよう

彼氏が冷たい意外な理由とは?原因を整理して関係を修復しよう

冷たい男

 彼氏から冷たくされれば、誰だって「何かしたかな…」と焦ってしまいますよね。 その時点で「あ!アレが原因だったのかも…」と心当たりが見つかれば良いのですが、時にはまったく心当たりがない、身に覚えがないという場合もあるものです。 するとどうしても彼氏の心のうちが分からず、どう接していいのかどうかも悩むもの。 彼氏が冷たいときの理由は、冷静に可能性を考えてみれば、意外とたくさんの原因が出てきます。 「理由がどうしても分からない!彼は何に怒ってるの?」という時は、以下の可能性を落ち着いて整理してみてください。

◆もう一度自分の行動を思い返してみよう

 彼氏が冷たくしてくる理由は、やはりあなた自身の行動や言葉が原因となっている場合が多いです。 まずはもう一度、自分の行動を落ち着いて振り返ってみてください。 シンプルに彼氏に何か悪いことをしてしまった、言ってしまった、というだけではない場合もあります。 思わず彼氏が冷たくしたくなるような、彼女の悪い行動・発言としては以下のようなものが例えば挙げられます。

・公共の場で非常識な行動を取った
・彼氏の友達、家族、好きなものを軽んじるような発言をした
・年齢不相応な行動や発言をした
・元彼と彼氏を比べるようなことをした

など、思い当たるようなことはないでしょうか。 一番上の「公共の場で非常識な行動を取った」のパターンだと、例えば、「彼女が人前で堂々と化粧を直していた」「店員さんにだけ高圧的な態度を取った」などのことがよく挙げられます。 少し考えてみただけでは思い当たらなくても、よくよく考えてみれば「あの行動がまずかったのかも…」と思えるようなことは意外と出てくるものです。

◆大事な記念日や約束を忘れていないかどうかもチェック

 何か大事なことを忘れている可能性はありませんか?  冷たくされている原因は、大事な記念日や約束を忘れていることも理由としては考えられます。 確かに、「彼氏との大事な約束や記念日を忘れるわけがない!」と思う人もいるかもしれませんが、交際期間が長くなってくると意外とそのような「凡ミス」をしてしまうことも実際のところは出てきます。 ただ凡ミスは凡ミスでも、忘れられたことに対する彼のダメージは相当なものでしょう。 思わず冷たい態度も取りたくなりますよね。 彼氏に冷たくされると、「自分が悪い行動をした」「嫌なことを言った」ことを原因として考えてしまう人は多いですが、何か大事なことを忘れてはいないか思い返してみることも大切です。

◆彼氏自身の悩みが原因であることも実は多い

 冷たくしていること自体に、実は彼自身にも悪気や自覚がない場合もあります。 このとき、原因は意外なところにあるのかもしれません。 よくあるパターンとしては、仕事、周りの人間関係、家族のことなどで悩みがある場合です。 何かにひどく悩んでいたり、もしくはイライラしていたりすると、そのせいでいつの間にか自分の大事な人にも冷たい態度を取ってしまいがちになります。 また、単純に疲れている、体調が悪いといったことも理由の一つとしては考えられます。 自分自身にあまり余裕がないときは、やはり大事な人に優しく接するゆとりが持てないことも多いです。 「心当たりなんてない!私自身は何もしてないはず…」という時は、彼自身に何か事情があることも可能性として考えてみましょう。

◆マンネリを感じて少し距離を取っている

 他にも可能性として考えられるのは、マンネリです。 彼は、正直今の関係にマンネリを感じていて、なんとなく一緒にいる時間を積極的に取りたくないと思っている可能性があります。 実際、カップルにとって、マンネリは一つの壁といえることです。 どんなカップルにでも倦怠期やマンネリする時期はやってきますし、そんなときは相手と一緒にいたいとは正直あまり思えなくなってしまうものです。 もともとデートの数が減っている、会話自体が少ないなど、何かしらマンネリに対する心当たりがある場合は、この可能性は濃厚でしょう。 ちょうど良い距離感を模索しながら、しばらくはお互いにとって負担にならない頻度で接することが一番の対策になるのかもしれません。

◆浮気や心変わりの可能性もあり得る

 やはり可能性の一つとしては、浮気や心変わりも考えておいた方が良いでしょう。 浮気をしているとき、実際にその雰囲気を相手に一切感じさせない人も確かにいます。 しかし多くの人は、浮気中はどこかそっけない態度が多くなったり、冷たい行動を取ってしまったりします。 彼氏にもともと怪しい行動が多いなら、浮気の可能性も考えておきましょう。 もしくは、そもそも彼氏は心変わりしかかっていて、別れを既に考えている場合もあります。 そのせいで、どこか冷たい対応が増えてしまっているのかもしれません。 どうしても冷たくされることに心当たりがないというときは、それは彼氏の心変わりサインの一つなのかもしれません。 関係を修復したいなら、早いうちに行動を起こした方が良いでしょう。

◆まとめ

 いかがでしたでしょうか?  冷たい態度をとることには必ず理由があり、そこには意外な彼氏の心理が隠されている場合もあります。 まずは自分の行動を思い返しつつ、彼氏の気持ちや置かれている状況をよく考えてみましょう。 彼氏の心理にしっかりと寄り添えることが、結果として彼氏と再び良い関係を取り戻すきっかけにつながるものです。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top