パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 恋愛はギブアンドテイク!無償の愛なんて本当に存在する?

恋愛はギブアンドテイク!無償の愛なんて本当に存在する?

ギブアンドテイクな関係

 恋愛において、大切なのはギブアンドテイクの心。 誰もが恋をする時、自分の気持ちを優先してしまいますよね。 でも、本当に大切なのは相手から受け取るのではなく、相手に何を与えることができるのかということです。 よく恋愛では、見返りを求めるのが恋で見返りを求めないのが愛という言葉がありますが、これは半分正解で半分不正解。 どんなに愛があっても、こちらが与えてあちらにも与えてもらう関係こそが、本当に意味での愛です。 恋をすると周りが見えなくなってしまう人も多く、人によっては相手に尽くすタイプの人もいます。 そのため、恋も一方通行になっていることがあります。 基本的に恋愛はどちらか一方が何かを得るのではなく、お互いに得るものを求めることが重要です。 そこで1つ考えておきたいのが、無償の愛というもの。これは本当に結婚するということなら必要となるものですが、本当の無償の愛など存在するのでしょうか。 当然、交際クラブ・デートクラブで出会った相手に無償の愛を注げるのかと言えば疑問です。 パパ活では交際クラブ・デートクラブを使うことも多いですが、相手も自分も単なる利害関係でお付き合いしているため、無償の愛などそこにはありません。 しかし、形式上は恋愛に近いものがあり、お互いに男女としての関係を持つこともあります。

■恋愛の基礎はギブアンドテイク

 恋愛においてとても重要となるのがギブアンドテイクの考え方です。 自分が尽くすタイプであれば、相手に喜んでもらおうと必死になりますよね。 しかし、ここで重要なのは相手にも尽くしてもらうということです。 相手が尽くすタイプの人でなければ、どちらかの愛が一方通行となり、いずれは不満が溜まっていくことになります。 どんなに無償の愛があるとは言っても、いつかは不満が爆発します。 例えば、どちらかがいつも尽くしていると、不公平だと思うこともあるかもしれません。 そう思わないのが本当の愛ですが、中には「こんなに尽くしているのに」という気持ちになってしまうことも。 つまり、恋愛をうまくいかせるためにはギブアンドテイクの考え方を持っておくことが必要となるわけです。 どちらにしても相手に何を与え、自分が何を与えてもらえるのか考えることによって感謝が生まれ、お互いに尊重して恋愛を続けられます。 そういう気持ちがあるだけでも恋愛はうまくいくでしょう。 例外として交際クラブ・デートクラブのように割り切りでのお付き合いの場合もあると思いますが、これらもすべてギブアンドテイクが基本となることを忘れずに。

■日本人の恋愛感覚

 日本人は古くから男性を優先する社会が構築されてきました。 外で働くのは男性、お金を稼ぐのも男性、先にお風呂やシャワーに入るのも男性、先に食事を食べるのも男性。 すべてにおいて男性を優先するという社会が普通でした。 しかし、近年はそんな亭主関白な考え方が崩壊しています。 すでに男性優先の社会ではなくなり、女性も自己主張して良い社会です。 それらの背景もあり、女性の中にはむしろ男性よりも外で働いているという人も増えています。 昔に比べて男性と女性の立場が対等になった現代だからこそ、より恋愛はギブアンドテイクが必要です。 ある意味では男性が外で働いていたからこそ、女性が家を守るという考え方もあったのですが、それらは数十年前に崩壊しました。 今では男性も女性も対等な関係で恋愛をし、お互いがお互いを尊重し合いながら生きていくというのが理想です。 何が理想かは本人が決めることですが、無償の愛を一生をかけて注ぐというよりも、もっと自由に恋愛をして良いということです。

■勘違いされている無償の愛

 無償の愛と言えば、何をされても徹底的に愛するという考え方だと思っている人もいます。 確かに例えば母親も父親も、子供に対しては無償の愛を注ぐのが普通です。近年は例外も多くなっていますが、子供たちは両親に何も与えられなくとも、ちゃんと育ててもらうことができますよね。 これこそが本来の無償の愛です。 実はこの言葉は男女間で使うものというよりは、家族や親戚など血の繋がりが強い関係で使うことが多いです。 必ずしも男女の間で成立するものではないため、そこは本当の愛が何なのかをよく考えてみることが必要となります。 出会いの形が変わり、恋愛の形も変わり、近年は何が合っていて何が間違っているのかもわかりません。 男性も女性も立場が対等になったからこそ、お互いにギブアンドテイクの精神を忘れないようにしましょう。 そうやってお互いが尊重してお付き合いすることで、より良い関係を作っていくことができます。

■まとめ

 交際クラブ・デートクラブのように見知らぬ人とお付き合いする時は、基本的に利害関係が一致しないことには関係も続きません。 自分が与えるもの、相手が与えてくれるもの。 それらを一度考えてみて、ギブアンドテイクで恋愛を楽しんでみてくださいね。 大切なのはお互いに対等な立場で関係を築くことです。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top