パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 男性が離婚を考える理由をランキング

男性が離婚を考える理由をランキング

 交際クラブ・デートクラブ・パパ活中の皆様で、そろそろ結婚を考えているかたもいらっしゃると思います。 結婚して幸せな家庭を築こうと誓っても、何かしらのトラブルに見まわれ、離婚を考えることがあります。 今は昔に比べ離婚率が上がり、バツイチという経験を持っている人も少なくはありません。 しかし離婚は結婚をするよりも大変と言われていて、精神的にも肉体的にも負担が掛かります。できれば避けたいところですが、どうしてリスクを負ってまで離婚をしたいと思うのでしょうか? 今回は永遠の愛を誓い結婚をした男性が、離婚をしたいと考える理由を10位から順にランキングでご紹介したいと思います。

■10位:家庭を捨てて省みない

 現代では女性の社会進出が進んでいるため、結婚後も夫婦共働きをする家庭が増えています。 仕事での疲労や仕事に没頭するあまり、家事や子育て時間をかけなくなってきます。 夫が協力的に家事や子育てに励んでいても、妻が非協力的になってしまえば、日常生活を送るにもストレスが溜まってくるのです。

■9位:暴力を振るう

 離婚の理由が暴力と聞くと、女性が受ける暴力を想像する人が多いと思いますが、夫も妻から暴力を振るわれるケースがあります。 ストレスや不満をパートナーにぶつけるという行動ですが、暴力を振るわれる側は自分の身の危険を感じ、これ以上結婚生活を続けることが難しいと考えるようになります。

■8位:異常性格

 異常性格とは普段は人当たりが良くても、気に入らないことがあったり、思い通りに事が進まないとヒステリックを起こす性格のことです。 突然怒鳴ったり、物に当たったり、酷いケースでは暴力を振ることもあります。 結婚をする前は分からなかったパートナーの素性を知ることにより、思い描いていた結婚生活を送ることができないと考えるようになります。

■7位:同居に応じない

 夫婦は法律上、同居し協力し合うということが定められています。 何かしらの理由で妻である女性が家を出てしまい、家庭に戻らない場合は2人の関係が夫婦として成り立つことが難しくなります。

■6位:浪費する

 家計が火の車となっているにもかかわらず、浪費癖が治らない場合は、今後の生活にも影響してきます。 特に女性は宝石やファッションに興味を持つ人が多く、ブランド物のバッグに目がないという人も少なくありません。 家庭の経済に見合っていない浪費癖は、自分だけでなく家族を巻き込むトラブルに発展していきます。

■5位:性的不調和

 性的不調和はセックスレスが原因となることも多いです。 夫婦の関係が冷めきって、結婚生活にも支障をもたらします。 そして、コミュニケーション不足になったり、2人の間に壁を作りやすくなり、離婚を考える理由となります。

■4位:家族や親族と折り合いが悪い

 結婚をすると家族や親戚が増えますが、良好な関係を築けない場合は精神的に負担になることがあります。 パートナーの家族や親族に対して、気を使いすぎたり、存在を受け入れてもらえなかったりすると、自信を無くすことにも繋がり、心機一転して新しい環境で生きていきたいと思うようになります。

■3位:精神的に虐待する

 経済的や生活面での不満が募り、言葉や行動で相手のことを馬鹿にしたり、けなしたりすると、精神的な虐待になります。 夫が疲れて帰ってきても、家庭でも安らげる場所がなく精神的に追い込まれた状態になります。 この状態では妻に思いやりの気持ちが欠けているため、夫婦の関係を修復することは難しく、離婚へと向かっていくことになります。

■2位:異性関係

 夫婦の離婚を考えるトラブルの代表的と言えるのが、浮気や不倫ですが、男性だけでなく妻である女性がしているケースも多くなってきています。 女性の社会進出の場が広がったこともあり、異性出会う機会も増え、浮気や不倫関係に発展していくことが珍しいことではなくなっているからです。

■1位:性格の不一致

 交際をしている段階でお互いのことをある程度理解することはできますが、結婚をしてから見えてくる部分もあります。 恋愛感情は一定を保たないと言われていますが、結婚をして相手の嫌な部分ばかりに目がいくようになり、妻である女性のことが理解できなくなります。 そしてお互いの考えや意見を否定しがちになり、幸せな結婚生活を送ることが難しくなってきます。昔も今も「性格の不一致」が離婚を招く理由として1位となっています。

■まとめ

 男性が離婚を考えるトップ10は以上のような理由が挙げられます。 中には意外と思われる理由も含まれていると思いますが、現代は一昔前とは違い、女性の社会進出の場が広がったことから、離婚をする理由も少しずつ変化してきています。 離婚トラブルを招く理由を知っておくことで、幸せな結婚生活を送るヒントが隠されていることもあるので、交際クラブ・デートクラブ・パパ活中の皆様も頭の片隅に入れておきたいランキングと言えるでしょう。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top