パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 恋人に結婚するつもりはないと言われた!これって別れるべき?

恋人に結婚するつもりはないと言われた!これって別れるべき?

思い悩む女性

 交際クラブ・デートクラブでパパ活中の皆様は結婚を意識していますか?  誰もが結婚を意識する時期、それは20代半ば頃からの結婚適齢期というタイミングです。 当然、その頃に交際している男性とはそのまま結婚することを多くの女性が考えるでしょう。 しかしそんな彼との結婚を意識しているのがもし自分だけで、相手は全く結婚なんて考えていなかったとしたら、それは切ないことですよね。 恋人からキッパリと「結婚するつもりはない」と言われた。そんな事実を突きつけられた女性もいるでしょう。 確かに、結婚と恋愛をはっきりと区分けている男性は多いです。 その時交際している女性と結婚するのかと言われれば、必ずしもYESと答える男性ばかりではないということですね。 では、結婚を意識する時期を目前にして、恋人から結婚するつもりはないと言われた時はどうするべきなのでしょうか。 結婚という大事なライフイベントを優先するために、別れるべきなのでしょうか。

◆結婚の時期をまずは考える

 まず、自分にとって大事な結婚の時期はいつにするのかを冷静に考えておくべきでしょう。 絶対に若いうちに結婚したい、婚期は逃したくないと思うなら、結婚することを優先して今の恋人とは別れることを選択しなければいけない場合も出てきます。 もしくは恋人に結婚を意識することを考えてもらうかのどちらかでしょう。 ですが自分としてもまだ結婚はいいかも、と思えるなら、無理に自分の将来のことを考えて今の恋人との関係にピリオドを打つ必要はないはずです。 しばらく様子を見ていれば、相手の考え方も変わってくる場合も多いです。 それによって結婚を意識してくれることもあるでしょう。 自分にとって今結婚がどれだけ大事なのかによって、彼との関係に答えを出していくべきです。

◆今の恋人と本当に結婚したいのかを考える

 結婚と恋愛は別物という考え方を持つ人は多いです。 つまり結婚したい相手と、恋愛をしたい相手は違うということです。 今の恋人と本当に結婚したいと思うのかどうかを冷静に考えてみることも大切でしょう。 一緒にいることが心地よいと感じられる相手でも、よくよく考えてみれば「結婚はちょっと遠慮したいかも。」と思えるような人かもしれません。 結婚はただ好きという感情だけでできるものではありません。収入や将来性なども関わってきます。 今の恋人に結婚するつもりはないと言われ、別れるかどうかを迷ったときは、そもそも今の恋人と結婚することを自分は本当の望んでいるのかどうかを一度考えてみましょう。

◆今の恋人に結婚を意識させるコツ

 では、それでも今の恋人と結婚したいと思ったとしましょう。 「結婚するつもりはない」と言ってきた恋人に対して、結婚を意識させるためにはどうすれば良いのでしょうか。 ここからは、今の恋人に結婚を意識させるコツについて見ていきましょう。

・結婚プレッシャーを与えるのはNG
まず「どうしても結婚して欲しい」という焦りの気持ちから、アピールを重ねていくことはNGです。 これはいわゆる結婚プレッシャーにしかならず、相手の気持ちを離れさせるばかりで逆効果になります。 自然なかたちで、恋人の方から「結婚したい」と思ってもらうことを意識することが重要です。 結婚を強いるような行動を起こすのはやめ、まずは結婚を考えていないという相手の考え方を尊重していきましょう。

・雑談的に軽く将来の話に触れていく
結婚を考えていないのは、単純に今は仕事が忙しくて難しいという場合も考えられます。 つまり時間が経てば結婚を意識してくれる可能性は十分にあるということです。 もしくは何かしらのきっかけがあれば、急に考えを翻す場合もあります。 まずは彼の様子を見守りつつ、雑談的に軽く将来の話に触れていくことを意識すると良いでしょう。 結婚というワードは出さず、将来のなりたい自分や夢などについて語る時間を作り、自然と結婚というものについて考える時間を彼に与えることです。 そうすることで、自然と結婚を意識するようになることは多いです。

・花嫁修業をする
料理や家事のスキルを磨くなど、いわゆる花嫁修業をすることも大切です。 確かに今の恋人は結婚するつもりはないのかもしれませんが、恋人の魅力的な手料理や家事スキルを見て、考えが変わる場合もあります。 特に男性は家庭的な女性が大好きな傾向は強く、手料理には弱いもの。 料理上手なところをアピールしていけば、「こんな人と結婚したい」という思いを強めてくれる可能性があります。

・友人夫婦と会う機会を増やす
人が結婚を意識するきっかけは、「結婚」というものに触れたことによって訪れる場合が多いです。 結婚式に出席したり、友人知人が既婚者ばかりになったりなど、そのようなきっかけによって結婚を意識し始める人はたくさんいます。 自分の友人に結婚している人がいるなら、友人夫婦と会う機会を増やし、彼になるべく結婚というものに触れてもらう機会を増やしていきましょう。 そうすることで、相手は結婚を意識してくれる可能性は十分考えられます。

◆まとめ

 交際クラブ・デートクラブでパパ活中の皆様、結婚のタイミングは人それぞれなので、確かに今の恋人は「結婚は考えていない」と言ったかもしれませんが、そのことにはいろいろと理由があるのかもしれません。 まずはすぐに別れるという考えに繋げるのはやめ、自分にとっての結婚の時期、理想の結婚相手について考えてみましょう。 そしてもしそれでも彼と結婚したいと思うなら、自然な流れで結婚を意識してもらうことを実践してみてくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top