パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 時間の気配りはモテへの第一歩

時間の気配りはモテへの第一歩

時間を気にする女性

 交際クラブ・デートクラブでの活動の中で、さらに男性の心を鷲掴みにするためには、さまざまな気配り・心遣いというのが重要になってきます。 その中でも時間への気配りがとても大切になってくるということはまだ、あまり皆さんに浸透しきれていないようです。 今回は、クラブでの活動を行う上で、時間の気配りの重要性についてしっかり説明してみたいと思います。

マメな女ほどモテるという事実

 まず、一般論として皆様に知っておいていただきたいのが「マメな女ほどモテる」ということです。 これは紛れもない事実です。 例えば、女性の皆さんが好む男性の一つのタイプとして「マメな男」というのはありませんか?  デートの時間に遅れない、記念日を覚えていてくれる、毎朝のおはようを忘れない、などマメな男はモテるというのは共感いただける部分が多いのではないかと思います。 それと同じように、特にハイクラスの男性にとってはマメな女はもてます。 なぜモテるのでしょうか?  ハイクラスの男性というのは、仕事ができるため、常に忙しく自分のことに集中しがちです。 そして、時は金なりという言葉があるように、時間はビジネス活動の非常に大切なものであり、男性にとっても時間を大切にする=いい仕事につながる、という意識がある方が多いです。 そんな男性とお付き合いをしていくなかで、時間にルーズな女性は全く好かれません。 女性のルーズな時間感覚に付き合うのは嫌だと思う男性は多いですし、それでさまざまなことをロスする、というのも意識的に避けるようになります。 結果として、マメな女、特に時間に対する感覚がしっかりしている女性というのは、ハイクラスの男性からモテます。

時間はお互いにとって貴重なもの

 もう少し時間の感覚について掘り下げておきたいと思います。 そもそも時間というのは誰のためのものなのでしょうか。 もちろん自分の活動時間ですから、まず自分にとってとても大切なものであり、自分のためのものであるように思います。 それは事実として大切ですが、もうワンランク上の考え方を持ってみてください。 特にハイクラスの男性とあなたがクラブでお付き合いをするときには、その時間というのはお互いにとって非常に貴重なものになります。 お互いの忙しい時間を調整してデートなどをするわけですから、それは単に自分の時間を使っているのだけでなく、お互いにとって大切な時間であるということです。 この意識を持っておけば、自分が時間を守る、マメになる、というのは、自分の時間の活用であり、相手の時間の活用であり、そしてその結果として自分の評価を上げることにつながっている、ということがスムーズに理解してもらえるのではないかと思います。 表現を少し変えてみれば、マメさというのは結果として相手への思いやりの一つでもあるわけで、それが相手から好印象を受けることにつながっているとも言えるでしょう。 そういう思いやりがある女性は男性にとっては母性を感じさせ、結果として、男性もあなたのとりこになるでしょう。

時間にマメな自分になるために

 ただ、女性の中にはなかなか時間にマメになろうとしても、ルーズな性格の自分にとっては厳しい、と感じられる方もいらっしゃるでしょう。 そんな皆さんに時間にマメになるためのポイントを2つ紹介しておきたいと思います。 まず、1つ目は常に時間感覚を持った行動を意識するということです。 マメになれないという悩みを持っている人で多いパターンとして、日々の生活の中でも常にルーズな生活をしている、という人です。 例えば、1日のスケジュールにしても大雑把に、朝○○をして、昼○○をしてくらいの感覚しか持たず、行き当たりばったりで活動をしている人です。 そういう方は、日々のそのような大雑把な生活感覚がクラブでも抜けず、結果的にマメになれない、と悩んでいる人が多いようです。 そのような人のために、まず、常に時間感覚を持った行動をすることをおすすめします。 例えば、1日のスケジュールにしても、朝・昼という粒度ではなく、9時、10時、といった1時間刻み、さらには30分、15分刻みで自分のスケジュールを計画して実行に移す、というのを日々行ってみてください。 どんどん自分の時間感覚が研ぎ澄まされ、マメなあなたに近づけるはずです。 2つ目のポイントはスケジュール帳を活用するということです。 1つ目のポイントですでにあなたは時間感覚を持って行動するという意識は持っています。 時計を意識しどんどんスケジュールを実行していくでしょう。 ただ、残念ながら全てがスケジュール通り進むとは限りません。 電車が止まってしまった、忘れ物をした、何かのトラブルで急に割り込み作業が入った、などさまざまな理由でスケジュールというのは変化していきます。 そのときに意識してもらいたいのは、スケジュール帳を活用して、スケジュールを組み直すということです。 一度、壊れてしまったスケジュールは実行できませんし、結果としてスケジュールを意識しない生活に逆戻りしてしまう可能性が高くなります。 そうならないために、マメにスケジュールを組み直してそれに合わせて実行していく。 結果として、時間感覚を研ぎ澄ませてマメに物事を進めるあなたになれるでしょう。

まとめ

 今回は「時間の気配りはモテへの第一歩」というタイトルで、マメな人がなぜモテるか、そしてマメな自分になるためにはどうしたらいいか、について解説してみました。 時間は自分にとって、そしてお互いにとって大切なものです。 この時間を常に意識できる女性になって、さらにハイクラスの男性とのお付き合いができるようにぜひ頑張ってくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top