パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 男性からのしつこい誘いを上手く断るには

男性からのしつこい誘いを上手く断るには

 好みの男性には好かれないのに、好みじゃない男性からはモテてしまう。 女の子なら一度はこんな経験がありますよね。 そして、困るのが、好みじゃない男性への断り方。 しつこい男性だと、ドンドンとエスカレートしてストーカーになりかねません。 そこで、本記事では、男性からのしつこい誘いを上手く断る方法と、男性に自分のことを諦めてもらうための例文をご紹介します。

1.しつこい男性の特徴とは?

しつこい男性

 ニュースなどで日々取り上げられるストーカー問題。 最近は、特に増えてきていますよね。 10代、20代といった若い世代に限らず、30代からの中年層、50代からの高年層と、年齢を問わず問題は起きています。 実は、このストーカー問題は、女性の断りベタにも起因していることをご存知でしょうか。 しつこい男性は上手く断らないと、どんどんとエスカレートしていきます。 ここで、しつこい男性の特徴をあげておきましょう。

・自分に自信がない
・執着心が強い
・寂しがり
・友達が少ない
・友達や仕事よりも恋愛優先

自分に自信がないと、つい人にしつこくしてしまいがちです。 その上、依存心が高くなってしまうので、相手に一緒に居ることを求めたり、自分と仲良くして欲しい、連絡が欲しいと要求してきます。 会社の同僚や友人で、依存傾向がある人とは、ある程度距離を取って接するように心がけましょう。

2.こうして男性はしつこくなる

 では、どうして男性はしつこくなってくるのでしょうか?  それは、女の子の優しさに付け込んでくるからです。 この女の子は優しくて断りベタだから、自分の誘いに乗ってくれるだろう。 自信がない自分でも相手をしてくれそうな女の子だ、というような先入観から、女の子へとしつこいアピールを繰り返してきます。 そこで、女の子がきっちりと断りを入れられれば良いのですが、やんわりと断るなど、はっきりとした態度を取らない場合は、さらにエスカレートするのです。 そうして、気が付けばストーカーのように、連日メールやLINE、電話をしてきたり、職場や自宅にまで押しかけてくると言った事態に発展しかねません。

3.しつこい男性の断り方5選

 では、しつこい男性にまとわりつかれてしまった場合、どのように断ればいいのでしょうか。 上手な断り方を知っておきましょう。

・忙しいアピールをする
男性からお誘いの連絡が入った時に、「最近、忙しくて時間が取れない」「バタバタしているので、無理なんだ」というように忙しいアピールをしてみましょう。 ただし、粘着質の男性は女の子の気持ちがわからないため、時間が経てば誘いに乗ってくれるだろうと考えてしまいがちです。 そんな男性には、「これからしばらく忙しくなるから、ずっとムリだよ。」と、はっきりと言い放つことも大切ですよ。

・みんなも誘おうと周りを巻き込む
相手との関係から誘いを断り続けると気まずくなることもありますよね。 だけど、二人で会って勘違いはされたくない。 そんな時は、周りの人を巻き込んでみましょう。 相手が同僚であれば、「そういえば、上司の○○さんも一緒に誘わない?その方が盛り上がるよ~」と、職場の上司や後輩を誘ってみるのも良いですし、学生なら、「せっかくなら大人数で飲もうよ。」と、友達を誘ってみると良いでしょう。 グループで会っているときにはさすがの相手もしつこくできないはずです。

・先約があると断る
男性からピンポイントの日程でお誘いを受けてしまった場合、先約があると伝えてみてはいかがでしょうか。 「ごめん。その日は、バイトがあって。」とか、「取引先との約束があるので。」というように、先約があることを伝えるといいでしょう。 本当に先約があるならそれに越したことはありませんし、先約がない場合は、架空の理由を作っておくといいですよ。

・時間ができたらこちらから連絡します
相手の誘いがしつこく、何度も繰り返してくる場合、こちらのペースに持っていくことが大切です。 下手に何度も誘いを断ると、マイナスのイメージがついてしまいますし、他の男性と会っているところを見られて嫉妬されても困りますよね。 そこで、相手から何度もお誘いが来る場合、「今は合う時間ができないので、時間ができたらこちらから連絡しますね。」と、関係の主導権をこちらでもつようにしましょう。 女の子側から誘うと提案することで、男性側からは再び連絡しにくくなります。 もちろん、女の子からお誘いすることは永遠にありませんが…。

・彼氏の存在をにおわせる
彼氏がいようがいまいが、彼氏という存在は、しつこい男性にとって強力な存在です。 そのため、「彼氏に誤解されたくないから、会えないです」や「別の男性と会うと彼氏に嫉妬されて怒られるので」というように、堂々と彼氏アピールをしてみましょう。 彼氏がいないことを相手が知っているのなら、通用しないテクニックですが、それでも、「最近彼氏ができてラブラブだからごめんなさい」と、架空の存在を作ってみるのもおすすめです。

まとめ

 いかがでしたか?  しつこい男性を上手にあしらうテクニックも、交際クラブ・デートクラブで活動するためには必須のスキルです。 たくさんの引き出しを用意して、しつこい男性からエスケープしてしまいましょう。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top